カーティス・ロスコ最後の冒険!『機動戦士クロスボーン・ガンダムX-11』第1巻が2月25日に発売!『ポケットの中の戦争』や『SEED ECLIPSE』の第1巻も26日発売

KADOKAWAより、コミック『機動戦士クロスボーン・ガンダムX-11』第1巻が2022年2月25日(金)に発売! 『機動戦士ガンダム ポケットの中の戦争』や『機動戦士ガンダムSEED ECLIPSE』の第1巻など、26日(土)発売のコミックもあわせて紹介します。

※画像は表紙および帯など、実際とは異なる場合があります。

 

機動戦士クロスボーン・ガンダムX-11(1)

宇宙世紀0170年――カーティス・ロスコ最後の冒険! コロニーの地球降下作戦「DUST計画」の裏で、カーティス・ロスコは何をしていたのか? 舞台は再び木星圏! 「クロスボーン」シリーズ通じての主人公――カーティスの活躍を描かずに“宇宙海賊”は終わらない!

 

DATA

機動戦士クロスボーン・ガンダムX-11(1)

  • 著者:長谷川 裕一
  • 原作:矢立肇・富野由悠季
  • デザイン協力:カトキ ハジメ・宮崎 真一
  • 判型:B6判
  • 発行:KADOKAWA
  • 定価:704円(税込)
  • 2022年2月25日(金)発売予定

 

 

機動戦士ガンダムSEED ECLIPSE(1)

祝20周年! コズミック・イラを新たに彩る、『SEED』公式外伝スタート! コズミック・イラ72年……後に「空白の二年」と呼ばれることとなるこの時期に奔走した、オーブの部隊“ODR”が存在した。新型可変機エクリプスを駆るODRの知られざる活躍がここに。新『SEED』外伝開幕!

 

DATA

機動戦士ガンダムSEED ECLIPSE(1)

  • 漫画:曽我 篤士
  • ストーリー:SOW
  • 原作:矢立肇・富野由悠季
  • 判型:B6判
  • 発行:KADOKAWA
  • 定価:704円(税込)
  • 2022年2月26日(土)発売予定

 

 

機動戦士ガンダム ポケットの中の戦争(1)

名作OVA『ポケットの中の戦争』待望のコミック化! 宇宙世紀0079、11月11日地球連邦軍モンタナ基地に一機のテスト機と同機体の機付長(シューフィッター)として着任したクリス。だが教導隊との模擬戦の最中、テスト機は暴走してしまう。そのときクリスは……!

 

DATA

機動戦士ガンダム ポケットの中の戦争(1)

  • コミカライズ:玉越 博幸
  • 原案:矢立肇・富野由悠季
  • 判型:B6判
  • 発行:KADOKAWA
  • 定価:704円(税込)
  • 2022年2月26日(土)発売予定

 

 

機動戦士ガンダムNT(7)

ゾルタン部隊廃棄命令!! ジオン共和国上層部は、フェネクス捕獲のため派遣した重巡洋艦「グルトップ」とゾルタン部隊を切り捨てる。オリジナルストーリーを加えたコミカライズ第7巻!

 

DATA

機動戦士ガンダムNT(7)

  • 著者:大森 倖三
  • ストーリー:福井 晴敏
  • 原案:矢立肇・富野由悠季
  • メカニックデザイン:カトキ ハジメ
  • 判型:B6判
  • 発行:KADOKAWA
  • 定価:704円(税込)
  • 2022年2月26日(土)発売予定

 

 

機動戦士ガンダム0083 REBELLION(17)

『0083』オリジナルスピンオフ企画が始動! 第1弾はモンシア編! モンシアの過去と未来で待ち受ける敵の正体とは?

 

DATA

機動戦士ガンダム0083 REBELLION(17)

  • 著者:夏元 雅人
  • 原作:矢立肇・富野由悠季
  • 監修:今西 隆志
  • 監修:サンライズ
  • 判型:B6判
  • 発行:KADOKAWA
  • 定価:704円(税込)
  • 2022年2月26日(土)発売予定

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る