世界最大級の造形・フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2022[夏]」が7月24日幕張メッセにて開催!青木俊直氏が手掛けるキービジュアル、新・特設サイトも公開!

ワンダーフェスティバル実行委員会が、 2022年7月24日(日)に世界最大級の造形・フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2022[夏]」を千葉県・幕張メッセにて開催! 開催にあたり、夏仕様にリニューアルした特設サイト・キービジュアルを2022年5月16日(月)より公開。早割チケット・U22割チケットの発売も開始です。

 

ワンダーフェスティバルは、今年で37年を迎える世界最大級の造形・フィギュアの祭典です。開催に先立ち、特設サイトを公開。見どころ満載のステージ情報や、出展者情報が確認できます。また、人気イラストレーター・青木俊直氏が手がける、夏祭りをテーマにしたキービジュアルもお披露目されました。
※出展者情報などの詳細は6月中旬に公開予定です。
※今回、ガイドブックの販売はありません。

 

 

早割&U22チケット申し込みは5月16日(月)より順次スタート!

たくさんの人に楽しんでもらえるよう、早割チケット、U22割のチケットが用意されています。お得にイベントを楽しむチャンスです!

U22割:2,200円(税込)

  • 22歳以下対象
  • 販売期間:2022年5月16日(月)10時~ 2022年7月23日(土)23時59分 ※7月4日(月)まではWEBのみ受付

 

早割:2,500円(税込)

  • 全年齢対象
  • 販売期間:2022年5月16日(月)10時~ 2022年6月13日(月)23時59分 ※WEBのみ

 

一般発売:3,000円(税込)

  • 全年齢対象
  • 販売期間:
    1次…2022年6月14日(火)10時~2022年7月4日(月)23時59分 ※WEBのみ
    2次…2022年7月5日 (火)10時~2022年7月23日(土)23時59分 ※WEB+店頭

※小学生以下無料

 

DATA

ワンダーフェスティバル2022[夏]

  • 開催日時:2022年7月24日(日)10時~17時
  • 開催場所:幕張メッセ 国際展示場 1~8ホール(〒261-8550 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
  • 入場料:
    一般…3,000円(小学生以下無料)
    U22割…2,200円(22歳以下対象)
    早割…2,500円
  • ダイレクトパス(優先入場パス)…3,000円(別途入場チケットが必要です)
  • 主催:ワンダーフェスティバル実行委員会/海洋堂

※イベントの開催にあたり、出展者ならびに一般来場の皆さま、スタッフの安全の確保を最優先に、関係機関および施設と密接な連携を取り、公表されている各種ガイドラインに準拠し、会場では充分なスペースを確保してブース内の密集を避け、各種衛生強化対策を講じたうえで、適宜必要な対策を行いながらイベント運営は行われます。

 

入場チケットの販売について

※入場は先着順ではなく、一般入場チケットにランダムに記載された整理番号により、あらかじめ決定した時間に合わせて集合となります。早朝の待機列形成はされません。
※これまでは公式ガイドブックが入場チケットを兼ねておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策のため、チケットによる入場となります。

 

ワンダーフェスティバル実行委員会代表 宮脇センムのコメント

まだまだコロナ禍の中のワンダーフェスティバル2022[夏]。2022年2月、3度の中止を経てなんとか、幕張メッセにてリアル開催ができました。しかし、企業ディーラーは約5割、一般ディーラーは約2割のキャンセルとなり、これまで50,000人前後の参加があったものが13,000人と閑散として淋しいものでした。その分、ゆっくり回ることができましたが、多くの一般ディーラーの方の作品を見て、ワンダーフェスティバルの原点=モノ造りのイベントであることが再確認でき、とてもよい経験になりました。

 

ワンフェス2022[夏]の開催に向けて準備を進めておりますが、5月中旬現在においても開催当日がどうなっているかはまったく予想できない状況です。場内の居心地をよくし、多くの方にご来場いただくため認知度の向上など新しい試みも少しずつ入れて参りますので、これからもワンダーフェスティバルへのご協力ご支援をよろしくお願いいたします。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る