F1史上唯一実戦を走った6輪マシン「タイレルP34」の1976年日本GP出場モデルが、1/20スケール組み立てキットとなってタミヤから登場!

F1史上において唯一実戦投入された6輪マシン「タイレルP34」の1976年日本GP出場モデルが、1/20スケール組み立てキットとなって、タミヤから発売されます!

 

 

6輪マシンとしてF1の歴史に名を刻む「タイレルP34」が、日本初のF1開催となった1976年の最終戦、富士スピードウェイの日本GPに参戦。雨が降る波乱のレースとなりスピンアウトするマシンが続出する中、タイレルP34は見事2位に輝き、そのパフォーマンスの高さを見せつけました。

 

1/20スケール、全長201ミリ、全幅100ミリのプラスチックモデル組み立てキットです。「タイレルP34」のトレードマークともいえる前4輪、後2輪の特殊なフォルムを忠実に再現。特徴的なフロントサスペンションも精密にモデル化されています。「たいれる」という日本GP出場時だけの平仮名ロゴも用意されています。

 

日本GPで見られた特徴的な三角形のエアファンネルカバーはエッチングパーツで再現。DFVエンジンはプラグコードまで緻密にモデル化されています。

 

フロントリップスポイラーや、フロントウイングに固定するための細いステーにまでエッチングパーツが用意されています。

 

複雑な構造のリヤウイングステーや、大型翼端板にもエッチングパーツが用いられています。翼端板内側の補強パーツも再現。

 

シートベルトはステッカーで再現。エッチングパーツとの組み合わせでリアルな仕上がりを手軽に得ることができます。

 

エッチングパーツは厚さ0.15ミリのステンレス製。前後ブレーキディスク、ラジエターメッシュ、シートベルトバックルなどの繊細なディテールがリアルな質感で再現できます。

 

カルトグラフ社製スライドマークには「たいれる」のロゴも。ボディに貼る「GOOD YEAR」マークやシートベルトステッカーもセット。

 

 

DATA

1/20 グランプリコレクション No.58
1/20 タイレル P34 1976 日本GP

  • プラスチックモデル組み立てキット
  • 1/20スケール
  • サイズ(約):全長201mm、全幅100mm
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:4,620円(税込)
  • 2022年8月6日(土)発売予定

※写真はキットを組み立て、塗装したものです。
※製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更される場合があります。
 

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る