水平対向エンジンのスバルWRXがベースの交通覆面車両が1/43スケールでミニカー化!黒と青の2色がラインナップ

ヒコセブンのオリジナルブランド「RAI’S」から、ダイキャスト製1/43スケール(約10.5センチ)の「スバル WRX S4 2.0GT Eye Sight (VAG) 2018 青森県警察交通部交通機動隊車両(覆面 黒)」と、「スバル WRX S4 2.0GT Eye Sight (VAG) 2019 埼玉県警察高速道路交通警察隊車両(覆面 青)」が登場! 直営店の「モデルギャラリーHIKO7」および全国模型取扱店にて予約受付中です。

 

 

 

スバル WRX S4 2.0GT Eye Sight (VAG) 2018 青森県警察交通部交通機動隊車両(覆面 黒)

スバルの水平対抗ターボエンジンを搭載したスポーツセダン、WRXがベースとなった交通覆面車両になります。青森県警察交通機動隊に配備されている車両でボディーカラーは黒。その他にもグレーのボディカラーも配備されています。S4がベースとなっておりSTIのような大型のリアスポイラーは付いていません。覆面車両ならではの天井の反転式赤色灯と、グリル内の前面赤色などが装備されています。

 

 

 

スバル WRX S4 2.0GT Eye Sight (VAG) 2019 埼玉県警察高速道路交通警察隊車両(覆面 青)

こちらも「スバル WRX S4」がベースの埼玉県警察の交通覆面車両です。高速道路交通警察隊で運用されており、警察車両とは思えないWRブルーのボディカラーとなっています。天井の反転式赤色灯やグリル内の前面赤色灯を装備しているほか、トランクにユーロアンテナが増設され、リアワイパーは外されています。埼玉県警察ではシルバーや黒のボディカラーの車両も配備されています。

 

 

各種赤灯や、アンテナなど覆面車両ならではの装備が1/43スケールで再現!

 
ヒコセブンのオリジナルブランド「RAI’S」は、すべて1度限りの限定生産モデルとなっていますので、お見逃しなく!

 

DATA

1/43 スバル WRX S4 2.0GT Eye Sight (VAG) 2018 青森県警察交通部交通機動隊車両(覆面 黒)

  • 限定数:700台
  • 価格:7,480円(税込)

 

1/43 スバル WRX S4 2.0GT Eye Sight (VAG) 2019 埼玉県警察高速道路交通警察隊車両(覆面 青)

  • 限定数:600台
  • 価格:7,480円(税込)

 

共通DATA

  • ダイキャスト(亜鉛合金)塗装済み完成品
  • 1/43スケール
  • パッケージ:(W)150mm×(D)70m×(H)68mm(透明ケース付き)
  • 仕様:ディスプレイ用モデル(可動なし)
  • 発売元:ヒコセブン
  • 2022年8月~9月発売予定
  • 販売ルート:モデルギャラリー HIKO7(神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9)および全国模型取扱店

※商品仕様などは予告なく変更となる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品と多少異なる場合があります。

 

「RAI’S」とは

警察車両をメインとするシリーズで、各県や車両ごとに違う県警文字の書体から、コールサイン、車体内部のナビ画面や無線機といった装備の細部に至るまでモデルカーで出来る限り再現。実際に存在しない車両はモデル化しない完全限定生産モデルブランド。

 

「モデルギャラリーHIKO7」について

ヒコセブンが運営している直営店です。実店舗では自社ブランドの「RAI’S」「CARNEL」「islands」をはじめ、国内外のミニカーメーカーの商品を数多く取り扱っています。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る