『ガンダムUC』最終章、「ep 7」関係者試写会公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

5月17日(土)の劇場公開日が待ちきれず悶々と過ごしておられるユニコーンファン、ひいてはガンダムファンも大勢いることでしょう。今回は4月24日に開催された『機動戦士ガンダムUC episode 7「虹の彼方に」』関係者試写会の模様をお伝えいたします。

都内某所でひっそりと公開された今回の試写会ですが、集まったのは我々メディア媒体のみならず、作品に直接携わったスタッフも観客として訪れていました。

w-UC7キーヴィジュアルbr済

劇場内の期待が高まる中ついに試写会開始!
まずは、構成と脚本を福井晴敏氏、新規パートコンテを古橋一浩監督が担当する、約25分にわたる新作宇宙世紀ダイジェスト『episode EX「百年の孤独」』がスタート! 歴代ガンダムシリーズの映像がふんだんに使用され、episode 7の物語に至るまでがわかりやすく語られていました。

肝心の本編についてですが、公式サイトで公開されたPVである程度知っている方もいるかもしれませんが、やはり手描きで緻密に描かれたモビルスーツ戦は劇場で見ると迫力は桁違いでした。

w-7Z160_1

 

ユニコーンVSバンシィ戦だけでなく、その他のモビルスーツたちも滑らかにアニメーションしながら激しいバトルを繰り広げ、鑑賞中はまさしく息つく暇もないMS戦の連続でした。開演前に登壇した小形プロデューサーが「これ以上ないくらいの出来となりました」と挨拶した言葉に偽りはなく、最終章を締めくくるに相応しい115分でした。

w-7B234_1
個人的には今年1月に亡くなられた声優・永井一郎氏によるサイアム・ビストの演技にもグッと来るものがありました。こちらもお見逃し、お聴き逃しなく!

なお、エピソード7が5月17日に公開されることを記念して、これまでに公開されたエピソード1~6の6作品をテレビ地上波で放送することが発表されました。TX(関東)/MBS(関西)/NBN(名古屋)にてそれぞれ放映されるそうなので、今まで見てきた方は復習用に、初めて見る方は予習用に鑑賞してみるのはいかがでしょうか?

 

6月発売予定のBlu-rayもお忘れなく!

<DATA>
機動戦士ガンダムUC7
■Blu-ray
■90分
■6月6日発売予定
■価格:7,800円(税抜)
■発売元:バンダイビジュアル

 

<関連情報>
機動戦士ガンダムUC公式サイト

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • 時雨_eye
  • 20180807sugumikouhen01catch
  • 20180807sugumizenpen01catch
  • bp_201808_01_imascg_ec
  • bp_201808_04_deadpool_ec
  • bp_201808_03_geassp_ec
  • wf2018s_nendoroid_fgo_main
  • rev_wf2018s_figma-hero_main
  • rev_wf2018s_figmafgo_main