Twitterで人気のカリスマイラストレーター、ぺんてるのシャープペンシル「orenz(オレンズ)」でイケメンゴリラを描く

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ぺんてるが、“Twitterで人気のイラストレーター”が同社製品「オレンズ メタルグリップタイプ」でイケメンゴリラ「シャバーニ」を描いた“神ワザ動画”を公開しました。

 

 

この動画は、愛知県名古屋市にある東山動物園で、イケメンゴリラとして人気を博しているニシローランドゴリラ「シャバーニ」(19歳)を、芯径0.2ミリのシャーペン芯1本のみで描ききるというもの。20時間の描画過程に密着しているそうです。

 

▲これがシャバーニくん。写真集まで出ているそうで、ヒトでもゴリラでも、イケメンはいいですのう。

▲これがシャバーニくん。写真集まで出ているそうです。

 

角度1

▲こちらがイラスト作品。優しそうな目が忠実に描かれていますね。

 

角度3

▲イラスト全景です。

 

シャーペン絵_アップ

▲毛並みの表現もすごいですが、鼻の穴の影のぼかし具合もいいですね。

 

オレンズ メタルグリップは、超極細替え芯0.2、0.3ミリの細さながら“不思議なほど芯が折れないシャープペンシル”とのことで、芯が減るのに合わせて先端パイプがスライドする“オレンズシステム”が採用されています。これによって、芯を出さずに書くことができるというわけです。

 

or01

 

なお、1月26日に新発売したメタルグリップタイプはグリップのローレット加工や低重心によって安定した書き心地を再現しているそうで、製図用シャープペンシルのような質感が実感できるとのこと。

 

製品PRであっても、こうしてみんなを楽しませてくれる動画を製作してくれるとは、シャレていていいですね! なお、イラストレーターさんは後日その正体とメイキングビデオが明かされるということで、イケメンゴリラのイラストに驚いた後は、続報をお待ちいただければと。

 

illstrtr

▲謎のイラストレーターさん。どんな人なのでしょう?

 

 

 

<DATA>

オレンズ メタルグリップタイプ
■シャープペンシル
■価格:1,000円(税抜)
■替芯:0.2ミリ/0.3ミリ

 

 

<関連情報>

オレンズのプレミアムモデル。メタルグリップ搭載タイプ新発売

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery