最新技術でアップデートされた『アイアンマン』マーク3の合金仕様可動フィギュアが登場!ロバート・ダウニーJr.のヘッドや内部メカも再現!

ボディに合金を使用することでメカニカルなキャラクターの再現に適した、ホットトイズの「ムービー・マスターピース DIECAST」より、最新技術によりアップデートされた、映画『アイアンマン』アイアンマン・マーク3(2.0版)が登場! 通常販売アイテムに加え、ボーナスアクセサリーが付属するホットトイズのフラッグシップ・ストア「トイサピエンス」限定アイテムもラインナップ!

 

 

 

最新技術でアップデートされた合金仕様のマーク3

『アイアンマン』に登場する究極のパワードスーツ、アイアンマン・マーク3が、全高約33センチ、30カ所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。全体の6割に「合金」を使用することでパワードスーツのさらなる忠実度を目指した本アイテムは、従来のムービー・マスターピース同様の可動域を有しながらも、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現しています。

 

ヘッドはライトアップ機能対応のヘルメットと、新規塗装となる、演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアした、血がにじむトニー・スタークのヘッドの2種が付属。皮膚の質感や皺、髭などを再現するため、1つ1つハンドペイントで塗装が施されています。

 

レッドとゴールドのカラーリングが特徴的な上半身がマッシブな形状のアーマーは、細部まで劇中そのままに造り込まれており、業界トップクラスの塗装技術によって金属の質感をリアルに表現。さらに、腰部の可動域を拡大したことで、より柔軟な動きを実現可能にしています。

 

ボディ背面のエアーフラップ、脚部のエアーブレーキは開閉ができます。胸部と両上腕部の装甲は取り外しができ、内部のメカニカルな造形を堪能することが可能。また、フェイスマスク、胸部、肩部の装甲は、バトルダメージ版のパーツに差し替えることで、劇中のさまざまなダメージ状態を演出できます。眼部、胸部のアーク・リアクター、脚部の装甲内、両手のリパルサー光線発射部は、LEDライトアップギミックを搭載しています。

 

両前腕部のシールドとロケットミサイル、両肩部に内蔵された多連装式銃は、差し替え用パーツによって再現可能です。指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応の差し替え用ハンドパーツなどを使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを数多く楽しめます。

 

台座は、地面から這い上がるアイアンモンガーが造形されたジオラマ風となっています。

 

DATA

【ムービー・マスターピース DIECAST】『アイアンマン』1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク3(2.0版)

  • 1/6スケール
  • 高さ:約33センチ
  • 可動ポイント:30カ所
  • 付属品(アクセサリー):差し替え用ヘッド、差し替え用肩部パーツ(×2)、差し替え用前腕部パーツ(×4)、バトルダメージ版差し替え用パーツ(フェイスマスク、胸部アーマー、肩部アーマー×2)、差し替え用ハンドパーツ(×4)、ジオラマ台座
  • スペシャル機能:ライトアップ機能
  • 発売元:ホットトイズジャパン
  • 価格:68,000円(税込)
  • 2023年12月発売予定

 

 

トイサピエンス限定!ボーナスアクセサリー付き

ホットトイズのフラッグシップ・ストア「トイサピエンス」のみで販売されるボーナスアクセサリー付きの商品には、アイアンモンガーに握り潰されて破損したヘルメットが付属します。

 

DATA

【ムービー・マスターピース DIECAST】『アイアンマン』1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク3(2.0版)[ボーナスアクセサリー付き]

  • 高さ:約33センチ
  • 可動ポイント:30カ所
  • 付属品:差し替え用ヘッド、差し替え用肩部パーツ(×2)、差し替え用前腕部パーツ(×4)、バトルダメージ版差し替え用パーツ(フェイスマスク、胸部アーマー、肩部アーマー×2)、差し替え用ハンドパーツ(×4)、ジオラマ台座
  • ボーナスアクセサリー:ヘルメット(バトルダメージ)
  • スペシャル機能:ライトアップ機能
  • 発売元:ホットトイズジャパン
  • 価格:68,000円(税込)
  • 2023年12月発売予定
  • 取扱店:ホットトイズ フラッグシップ・ストア「トイサピエンス」限定

 

(C) 2022 MARVEL

関連情報

 

関連記事

上に戻る