『Gガンダム』ガンダムローズが完全新規造形でHGガンプラ化!マント型シールドは展開ギミックを有し、コアランダーは分離・合体が可能!今川泰宏監督考案のオリジナルギミックも

『機動武闘伝Gガンダム』のガンプラ「HG ガンダムローズ」が登場! プレミアムバンダイにて、2022年11月22日(火)12時より予約受付開始です。

 

中世ヨーロッパの騎士のような外見を頭部から脚部・武装に至るまでを忠実に再現。マント型シールドは展開ギミックを有し、コアランダーは分離・合体が可能。さらにローゼスビットとディスプレイ用のエフェクトパーツ、アクションベース類が付属します。

 

ガンダムローズの優雅で左右非対称の機体形状を全体のバランスを意識したプロポーションで立体化。各所のカラーリングはパーツごとに細かく分割し、成形色で色分けを実現。左肩部マント型シールドは内部形状も細かく再現。前後・側面の5枚構成で、それぞれが上部へ展開可能。前後4枚はプラモデルオリジナルギミックとして、取り外してディスプレイできます。腰に納めたサーベルは、柄は取り外して付属のクリアエフェクトを使用することでフェンシングの必殺技攻撃時を再現可能。背部コアランダーは分離し、走行モードも再現可能です。

 

頭部や腰部に前後可動ギミックを、腕部・大腿部にはロール軸を搭載することで躍動感あふれるポージングが可能。また、専用エフェクトパーツを介しマント型シールドの射出孔に接続することで、ローゼスビットの展開・攻撃する様を再現できます。さらに、演出の幅を広げる表情豊かな右手パーツが付属。

 

『機動武闘伝Gガンダム』今川泰宏監督考案のHGオリジナルギミックを採用。前後4枚のシールドも展開可能です。専用のエフェクトパーツとアクションベースを組み合わせることでマント型シールドまでも展開してディスプレイできます。

 

DATA

HG 1/144 ガンダムローズ

  • 1/144スケール組み立て式プラモデル
  • 製品素材:PS
  • 付属武装:HG ガンダムローズ / サーベル / コアランダー / アクションベース / ローゼスビット / ローゼスビット用エフェクトパーツ 一式 / マント型シールド用エフェクトパーツ 一式
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:2,915円(税込)
  • 2023年2月発送予定

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る