「アブソリュート・ゼロ」に発光ギミック内蔵!『ゴジラ×メカゴジラ』3式機龍が超合金魂で蘇る!劇中再現できる豊富な付属品にも注目

『ゴジラ×メカゴジラ』より、アクションフィギュア「超合金魂 GX-103 MFS-3 3式機龍」が登場! 一般販売店にて、2022年12月1日(木)より予約解禁予定です。

 

3式機龍が、膨大な資料に基づいた造形、頭部&胸部の発光ギミック、劇中再現できる豊富な付属品など、20周年に相応しい史上最高の仕様で商品化!

 

メカデザイナー・西川伸司氏による監修と膨大な資料をもとに、劇中のプロポーションを追求。さらに、胸部に発光ギミックを内蔵。胸部は色が変化し、「アブソリュート・ゼロ」の発射を再現しています。頭部にも発光ギミックを内蔵。パーツ交換により、暴走状態、改修後を再現可能です。

 

また、バックユニット、0式レールガンが付属。装着することで、重武装タイプに変更可能です。バックユニットは、専用のジョイントにより射出状態を再現可能。0式レールガンから展開するメーサー・ブレードは着脱仕様です。

 

脚部に内蔵されたブースターは、差し替えなしで展開可能。決戦後を再現可能な破損パーツが付属。さらにパイロットである家城茜のミニフィギュアも付属し、3式機龍に取り付け可能です。

 

格納庫をイメージした台座にも注目。発進シークエンスを演出するだけでなく、オリジナルギミックとして、武装の懸架が可能。

 

DATA

超合金魂 GX-103 MFS-3 3式機龍

  • ABS&PVC&ダイキャスト製可動フィギュア
  • 全高:約230mm
  • セット内容:本体、交換用眼パーツ2種、バックユニット、0式レールガン左右、交換用メーサー・ブレード×2、交換用ダメージ再現パーツ(胸、右腕)、家城茜ミニフィギュア、専用台座一式、バックユニット用支柱、各種懸架ジョイント、LR41×5(テスト用電池付)
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:35,200円(税込)
  • 2023年5月発売予定

 

TM & (C) TOHO CO., LTD.

関連情報

 

関連記事

上に戻る