海上自衛隊の艦船が海洋堂「カプセルQミュージアム」のデフォルメアイテムに登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

海洋堂「カプセルQミュージアム」の「リアルデフォルメ」シリーズに、海の守り・海上自衛隊の艦戦モデルが登場! 「ワールドタンクデフォルメ」、「ワールドウイングデフォルメ」に続いてこれで陸海空を制覇です!

 

YV4O5308rt_result

海上自衛隊の主要艦が勢ぞろい! イージス艦、ヘリコプター搭載護衛艦、潜水艦と特徴ある艦船がラインナップされています。可愛らしいデフォルメの中にもリアルなディテールが光る海洋堂クオリティですよ!

 

 

ミサイル護衛艦「きりしま」(DDG-174)

YV4O5261rt_result

YV4O5216rt_result

▲いわゆる「イージス艦」である「こんごう型」の2番艦。イージス武器システム(AWS)を装備し、SM-3ミサイルにより、高度100キロ以上の大気圏外を飛行する標的ミサイルの撃墜が可能となっています。1995年就役。

 

 

ミサイル護衛艦「ちょうかい」(DDG-176)

YV4O5262rt_result

YV4O5210rt_result

▲1998年に就役した「こんごう型」の4番艦。同型艦の中で唯一三菱重工製でなく石川島播磨重工業製となっています。2004年、テロ対策特別措置法に基づいてインド洋に派遣され、翌年任務を終え帰投しました。

 

 

ヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」(DDH-181)

YV4O5258rt_result

YV4O5225rt_result

▲空母に似た外観をもつヘリコプター搭載護衛艦。ヘリコプターを最大11機搭載・運用可能であり、自前の対潜兵装をもつことが特徴。船体や上部構造物はステルス性を重視した形状となっています。2009年就役。

 

 

ヘリコプター搭載護衛艦「いせ」(DDH-182)

YV4O5264rt_result

YV4O5230rt_result

▲2011年に就役した「ひゅうが型」の2番艦。輸送・救援装備も充実しており、2013年フィリピンの超大型台風による被害救援のため、国際緊急援助隊の一員として派遣されました。

 

 

通常動力型潜水艦「そうりゅう」(SS-501)

YV4O5267rt_result

YV4O5245rt_result

▲2009年に就役した「そうりゅう型」潜水艦の一番艦。海上自衛隊初の非大気依存推進(AIP)システムを装備し、敵に発見される原因となる、シュノーケルを海面に出して空気を取り入れる回数を大幅に減らしました。哨戒ヘリコプター「SH-60K」が付属します。

 

 

通常動力型潜水艦「うんりゅう」(SS-502)

YV4O5269rt_result

YV4O5250rt_result

▲2010年に就役した「そうりゅう型」潜水艦の二番艦。「そうりゅう」と同じくスターリングエンジンを利用した非大気依存推進式ですが、大容量リチウム蓄電池に換装され行動性能をさらに向上させる予定。哨戒ヘリコプター「SH-60K」が付属します。

 

 

DATA

カプセルQミュージアム
ワールドシップデフォルメ【海上自衛隊編】

  • カプセル商品
  • 全6種
  • デフォルメデザイン/原型制作:模型の王国
  • 2016年7月発売予定
  • 価格:1回400円(税込)
  • 発売元:海洋堂

※写真は見本として制作したものであり、実際の製品とは細かな仕様が異なることがありますのでご了承ください

 

 

関連情報

 

 

(C)KAIYODO


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery