『スター・ウォーズ:アソーカ』サビーヌ・レンが1/6スケールの可動フィギュアとなってホットトイズから登場!エズラ・ブリッジャーのホログラムやロズ=キャットも付属!

ホットトイズの「テレビ・マスターピース」シリーズから、『スター・ウォーズ:アソーカ』に登場するサビーヌ・レンが登場! 2024年12月発売予定です。

 

再び師と共に旅立つ、元反乱者のマンダロリアン。

『スター・ウォーズ:アソーカ』に登場するサビーヌ・レンが、全高約29センチ、26カ所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとなって登場!

 

ヘッドは新規開発となる2種が付属。1つめは、マンダロリアンのヘルメットを装着したヘッド。2つめは、演じるナターシャ・リュー・ボルディッツォの肖像権をクリアした素顔のヘッド。眼球可動ギミックを搭載し、自由な視線変更によって、まるで生きているかのような存在感を醸し出すことが可能。皮膚の質感や、特徴的なパープルのショートヘアなどを再現すべく、一つ一つハンドペイントによる塗装が施されています。

 

コスチュームは、独自のペイントでデザインされたベスカーアーマー、ブラウンのインナースーツ、グレーのガントレット、ユーティリティ・ベルトなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がり。業界トップクラスの塗装技術によって、汚れや傷などのウェザリングが施されています。ヘルメットのレンジファインダーは、目線まで下げることが可能です。

 

武器として、2種のライトセーバー、腰のホルスターに収納可能な2丁のブラスター・ライフルが付属。ライトセーバーの1つめは、USBによるLEDライトアップ機能を搭載したもの。2つめは、ベルトに下げたり、単体で飾ることが可能なもの。それぞれ使い分けることで、数々のシチュエーションを楽しむことができます。

かつてエズラ・ブリッジャーが所有していたライトセーバーは、緑の光刃パーツを差し替えることで、振った状態の表現が可能。多彩な差し替え用ハンドパーツと併せて使用すれば、劇中のさまざまなシーンを再現できます。

 

またアクセサリーとして、エズラ・ブリッジャーのホログラム・フィギュアと、ホロプロジェクターが付属。ロズ=キャットが付いてくるのも嬉しいポイント!

 

台座は、床面が造形された特別仕様となっています。

 

DATA

【テレビ・マスターピース】 『スター・ウォーズ:アソーカ』1/6スケールフィギュア サビーヌ・レン

  • サイズ(約):高さ約29cm
  • 可動ポイント:約26カ所
  • スペシャル機能:眼球可動ギミック、ライトアップ機能
  • 付属品:ライトセーバー(ライトアップ機能付き)、ライトセーバー、光刃パーツ(×2)、ブラスター・ライフル(×2)、差し替え用ヘッド、エズラ・ブリッジャーのホログラム・フィギュア、ホロプロジェクター、ロズ=キャット、差し替え用ハンドパーツ(×6)、特製台座
  • メーカー:ホットトイズ
  • 販売元:ホットトイズジャパン
  • 価格:46,000円(税込)
  • トイサピエンス予約価格:41,500円(税込)
  • 2024年12月発売予定

※画像は試作品のため実際の製品と異なる場合があります。
※簡単な組み立て作業を必要とする場合があります。
※対象年齢は15歳以上。

 

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

関連情報

 

関連記事

上に戻る