『ガンダムビルドファイターズトライ』新キット化本格始動!その他、ビッグアイテム情報が大放出!【連載】ガンプラジャーナル7月号

更新日:2018年6月27日 11:04
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

毎月初旬にガンプラの新製品情報をお届けする「ガンプラジャーナル」。

 

7月号では、いよいよ本格始動した『ガンダムビルドファイターズトライ』新企画から、HGキット化の報が続々と届いています。また、MG 1/100 フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)のテストショットも到着。その詳細を大公開いたします。

 

※本コーナーで紹介している新製品はテストショットおよび光造型などの試作品です。実際の製品と異なる場合がありますので、ご了承ください。

 

今回紹介するガンプラ新製品

 

発売予定 製品名 予定価格
7月9日 1/100 ガンダムキマリストルーパー 3,240円
7月9日 HG 1/144 局地型ガンダム 2,160円
7月23日 MG 1/100 フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版) 7,560円
7月16日 HGBC 次元ビルドナックルズ(丸) 648円
7月9日 HGPG プチッガイミルクホワイト 540円
7月9日 HGPG プチッガイチャチャチャブラウン 540円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD RX-78-2 ガンダム 648円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD エールストライクガンダム 648円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD ユニコーンガンダム(デストロイモード) 648円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムアストレイレッドフレーム 648円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD ストライクフリーダムガンダム 648円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD ウイングガンダムゼロ(EW) 648円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムエクシア 648円
7月23日発売予定 SD GUNDAM EX-STANDARD OOガンダム 648円
8月発売予定 HGUC 1/144 百式 1,944円
8月発売予定 HGBF 1/144 ZZⅡ(ダブルゼッツー) 2,808円
8月発売予定 HGBF 1/144 ギャンスロット 1,944円
8月発売予定 HGBC ギャ イースタンウェポンズ 648円
8月発売予定 HGBC ザ ノーザンポッド 648円
8月発売予定 HG 1/144 ガンダムアスタロトオリジン 1,512円
8月発売予定 Figure-riseBust 三日月・オーガス 1,296円
8月発売予定 RG 1/144 MSN-06S シナンジュ 4,104円
8月発売予定 BB戦士 No.401 ガンダムバルバトスDX 1,296円
8月発売予定 HGPG パンダッガイ 648円
9月発売予定 HGBC ライトニングBWS Mk-Ⅲ(仮) 864円
9月発売予定 キャラスタンドプレート ホシノ・フミナ 540円
9月発売予定 HGBF 1/144 クアンタ改(仮) 1,728円
9月発売予定 HGBF 1/144 べアッガイP(仮) 1,944円
GFT限定 HGUC 1/144 デルタガンダム弐号機 バージョンジーエフティー リミテッド クリアカラー 2,500円
GFT限定 HG 1/144 フルアーマー・ガンダム(GUNDAM THNDERBOLT Ver.)バージョンジーエフティー リミテッド メタリックカラー 3,000円
GFT限定 RG 1/144 ゼータガンダム3号機 初期検証型 バージョンジーエフティー リミテッド クリアカラー 3,400円
GFT限定 HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード) Ver.GFT リミテッドゴールド&シルバーコーティングセット 10,800円
イベント限定 HG 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード) + ヘッドディスプレイベース 最終決戦Ver. 2,700円
イベント限定 HG 1/144 量産型ザク(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)リミテッドクリア Ver. 1,944円
イベント限定 HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム クリアカラーVer. 1,080円
イベント限定 HGUC 1/144 ガンダムMk-Ⅱ(エゥーゴ仕様) クリアカラー Ver. 1,620円
イベント限定 HG 1/144 ガンダムバルバトス 第6形態 クリアカラー Ver. 1,510円
イベント限定 HGPG 1/144 黒い三連プチッガイ 540円
イベント限定 MG 1/100 RX- 78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)メカニカルクリア Ver. 4,900円
イベント限定 MG 1/100 サザビー Ve.Ka メカニカルクリア 9,720円
.
申込受付中/8月発送予定 HGCE 1/144 ブラストインパルスガンダム 1,944円
申込受付中/9月発送予定 HGUC 1/144 キュベレイMk-Ⅱ(エルピー・プル専用機) 1,944円
申込受付中/9月発送予定 RE/100 1/100  イフリート・シュナイド 3,780円
申込受付中/9月発送予定 HGUC 1/144 プロト・スタークジェガン 2,700円
申込受付中/7月発送予定 HGBF 1/144 ゴーストジェガンF 1,944円
申込受付中/7月発送予定 HGBF 1/144 ゴーストジェガンM 1,944円

※ここに掲載されている商品の発売予定日、価格は7月1日現在のものです。予告なく変更される場合があります。

 

ガンプラジャーナルその1

 

今月は、ホビーショーの会場では、ガンダム・フレームの1体として紹介されていた鉄血のオルフェンズ外伝『月鋼』の新HGキットから。ガンダム・アスタロトの本来の姿、ガンダム・アスタロトオリジンであることが判明しました。その詳細を紹介していきます。

 

●HG 1/144 ガンダムアスタロトオリジン 価格:1,512円(税込) 8月発売予定

 

HGキット化の報がホビーショー会場で公開された謎の赤いモビルスーツは、ガンダム・アスタロトの真なる姿です。ほぼすべてのパーツが新規造形。カラーリングもさることながら、肩には大型の装備が施され、腰に装着する武装も大型のものになっています。

 

01Ph001

 

01Ph002

 

01Ph003

 

01Ph004

▲肩のバインダーとバックパックを併用した滑空モードへの移行も可能です。

 

01Ph005

▲メイン武器は、ソードを核として、打撃用の武器になるほか、射撃用の武器も装備しています。

 

01Ph006

▲武器はすべて接続可能な複合武器になっています。

 

●MG 1/100 フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版) 価格:7,560円(税込) 7月23日発売予定

 

発売の迫るビッグアイテム、Ver.Ka フルアーマー・ガンダムのテストショットが到着です。フルアーマーパーツはすべて着脱可能で、非常にボリュームのあるキットになっています。シーリングの表現など意欲的な表現を取り入れ、見どころの多いキットになっています。フルハッチオープンなども再現可能。

 

02Ph001

 

02Ph002

 

02Ph003

 

02Ph004

▲上半身のアップ。フェイスは非常に精悍な顔立ちにまとまっています。

 

02Ph005

▲バックパックには、大型ビーム・キャノン、ロケットランチャーに加え、交換用エネルギーパックなども再現されています。

 

02Ph006

▲情報量の多い脚部。装甲部から露出する多くのバーニアの再現も見どころのひとつ。

 

02Ph008

▲足裏のアンカーはすべて可動します。

 

02Ph009

▲2連想ビーム・ライフルは、オレンジのラインも別パーツで再現されています。

 

02Ph010

▲重量のあるミサイルランチャーとシールドですが、腕部にしっかりと接続することができます。

 

02Ph011

▲シールドの丸モールドは別パーツになっており、マイナスモールドもしっかりとモールドされています。

 

02Ph012

▲ビーム・サーベルラックは、サブ・アームのロック機構も兼ねています。

 

02Ph013

▲サブ・アームは差し替えなしで収納展開が可能。フレキシブルに可動します。

 

02Ph014

▲フルアーマーの状態でも、コックピットハッチは開閉します。

 

02Ph015

▲ロケットのコンテナは開閉可能。ミサイルの弾頭も別パーツで再現されています。

 

02Ph016

 

02Ph017

 

02Ph018

▲アーマーを外してもプロポーションに破綻のない仕上がりになっています。

 

02Ph020

▲複雑に配置されたバーニアも取り外すことなくアーマーの着脱が可能です。

 

02Ph021

▲バックパックに装備されるビーム・サーベル。基部が可動し、抜刃シーンを再現できます。

 

02Ph022

▲腹部には、エマージェンシ―ポッドが内蔵されています。

 

02Ph023

▲ブロック状態のエマージェンシポッド。コックピットシート可動により、パイロットの向きを変えることができます。

 

02Ph024

▲エマージェンシ―ポッドは設定どおりの変形が可能です。

 

02Ph025

 

02Ph026

▲関節部分を防塵などの目的で覆うシーリング。ガンプラでは初めての試みとなっています。

 

02Ph028

▲ビニールシートをギュっと縮めることによって、シーリングの“シワ”を再現します。これを関節パーツにそのままかぶせる方式になっています。

 

●RG 1/144 MSN-06S シナンジュ 価格:4,104円(税込) 8月発売予定

 

エングレービングもすべてパーツで再現されるRGシナンジュのテストショットが公開。HGUCやMGにはなかったRG独自の解釈によるギミックも盛り込まれています。

 

03Ph001

 

03Ph002

 

03Ph003

 

03Ph004

▲エングレービング部分はすべて別パーツ化。ゴールドメッキで再現再現されています。また、モノアイの可動も再現されています。

 

03Ph005

▲ギミックも充実。コックピットハッチの開閉も再現されています。

 

03Ph006

▲曲面構成の脚部。ツヤの強い成形色のため、光加減によって曲面がより強調されています。

 

03Ph007

▲ビーム・ライフルも新規造形になっています。

 

03Ph008

▲存在感のあるシールド。意匠の再現もさることながら、独特な肩アーマーへの接続方法も再現されています。

 

03Ph009

▲大型の推進ユニットはオリジナルギミックとして上下に展開が可能。翼のような表現も可能になっています。

 

03Ph010

▲肩アーマーは展開が可能。RG独自の解釈になっています。

 

03Ph011

▲サイドスカートは下方向にスライド可能。メカディテールとバーニアが露出します。

 

03Ph012

▲脚部のスラスターは可動するほか、RGのオリジナルギミックとして展開も可能になっています。

 

03Ph013

▲シールド裏に配置されるビーム・アックスは、着脱のほか、移動も再現されています。

 

03Ph014

▲付属品一覧。ビーム・アックス用のエフェクトパーツが充実しています。手首パーツは大型のため、専用のものが付属します。

 

03Ph015

▲エングレービングは、ゴールドメッキのパーツに黒いパーツを組みつけていく方式になっています。

 

●HGBC ライトニングBWS Mk-Ⅲ(仮) 価格:864円(税込) 9月発売予定

 

一新されたカラーリングと、羽根とも爪ともとれるパーツが目を引く新ライトニングBWSです。劇中でどのように活躍するのか、情報が待たれますが、今回はカスタム例として、ライトニングガンダムへ装着した状態も紹介します。

 

45Ph002

 

 

45Ph001

 

 

●HGBF 1/144 クアンタ改(仮) 価格:1,728円(税込) 9月発売予定

 

ベース機と印象の異なる緑のカラーリングになったOOクアンタベースの機体がHG化決定。ネコミミだったり、GNソードビットの形状がGNパルチザンの先端部だったりと、使用者も合わせて気になるキットです。

 

4130

 

4132

 

●HGBF 1/144 べアッガイP(仮) 価格:1,944円(税込) 9月発売予定

 

天使の輪と羽根を持つべアッガイがHG化決定。ピンクのカラーリングに加え、魔法少女のようなステッキも装備した可愛らしいデザインになっています。

 

4102

 

4103

 

 

●キャラスタンドプレート ホシノ・フミナ 価格:540円(税込) 9月発売予定

 

『鉄血のオルフェンズ』登場のキャラクターが続いたキャラスタンドプレートシリーズに『ガンダムビルドファイタートライ』のホシノ・フミナが登場。星をちりばめたフミナらしい背景になっています。

 

05Ph001

※画像は開発中のイメージ画像です。

●HGBF 1/144 ZZⅡ(ダブルゼッツー) 価格:2,808円(税込) 8月発売予定

 

『ガンダムビルドファイターズトライ』新映像に登場するZⅡベースの機体がHG化決定。今回はテストショットでの紹介です。バリエーションかと思いきや、新規キットを言えるほど、ほとんどのパーツが新規造形になっています。

 

06Ph001

 

06Ph002

 

06Ph003

▲機体名のとおり、肩回りやバインダーなどにZZガンダムの様な意匠が盛り込まれています。

 

06Ph004

▲クレイ・バスーカの様な極端に銃身が短くなったショートバレルバズーカを2丁装備しています。

 

06Ph005

▲ベース機からさらに高くなったヒール。意外にも安定性は高く、しっかりと自立します。

 

06Ph008

▲背中のショートバレルバズーカはグリップパーツの差し替えにより、手に持たせることも可能です。

 

06Ph006

▲飛行モード(?)への変形も可能になっています。

 

06Ph007

 

06Ph009

▲付属品一覧。飛行モード(?)への変形は、基部パーツに各パーツを取り付ける方式が採用されています。

 

●HGBF 1/144 ギャンスロット 価格:1,944円(税込) 8月発売予定

 

ベース機から、さらに中世の騎士の様な意匠を盛り込んだギャンベースの機体がHG化。新デザインの武装のほか、従来のギャン用ビーム・サーベルなども付属します。

 

07Ph001

 

07Ph002

 

07Ph003

 

07Ph004

▲頭部の羽飾り(?)はクリア素材で再現。着脱も可能になっています。

 

07Ph005

▲胸回りは、ギャンから大きく変更されたデザインになっています。

 

07Ph006

▲ヒザ部分のスリット。より中世の甲冑のような記号が追加されています。

 

07Ph007

▲新デザインのバックパック。マントのようなパーツはクリアー素材で再現されています。

 

07Ph008

▲ジオン軍のマークをモチーフにしたランスは、閉じた状態も付属しています。

 

07Ph009

▲ランスのヘッド部の開閉は、パーツの差し替えで再現されます。

※画像は試作品です。

●HGBC ギャ イースタンウェポンズ 価格:648円(税込) 8月発売予定

 

メガ・ビームライフル、ショートバレルバズーカに加え、ランスがセットになったウェポンセットです。発売が決定しているZZⅡ(ダブルゼッツー)や、ギャンスロットに似合う武器ですが、既存のHGシリーズに持たせることも可能になっています。

 

08Ph001

 

08Ph002

▲ランスは十文字槍のようなデザインになっています。

 

08Ph003

▲柄の部分は、ギャンスロットに付属するものと同一規格。合わせることでランス二刀流も再現可能です。

 

08Ph004

▲ZZⅡ(ダブルゼッツー)にも付属するショートバレルバズーカです。

 

●HGBC ザ ノーザンポッド 価格:648円(税込) 8月発売予定

 

武装パーツを集合させて支援戦闘機を再現できるビルダーズパーツのセットです。各パーツを組み合わせることで複数の武装バリエーションを再現することが可能。今回はフォースインパルスガンダムへの装着例を紹介します。

 

09Ph001

 

09Ph002

▲支援戦闘機になるパーツに加え、2種類のヘッドパーツも付属します。

 

09Ph003

▲ジムタイプのヘッドパーツと、ブレードタイプのバックパックをインパルスガンダムに装着した状態です。

 

09Ph004

 

09Ph005

▲ジムを思わせるヘッドパーツ。トサカも大きく、ジムよりも強そうなイメージになっています。

 

09Ph006

▲インパルスガンダムにGビット型ヘッドと、バックパックの装着した状態。

 

09Ph007

 

09Ph008

▲バイザーに覆われたGビットを思わせるヘッドパーツです。

 

09Ph009

▲ハンドアックスと大型シールドの装着例です。

 

09Ph010

▲ライフルと小型シールドの装着例です。

 

●HGPG パンダッガイ 価格:648円(税込) 8月発売予定

 

プチッガイとパンダという、かわいいもの同士を掛け合わせたプチッガイのバリエーション。と思いきや、目の周りなどが別パーツになっているなど、新規造形になっています。笹型のサササーベル(仮)も新規に追加されています。

 

10Ph001

 

10Ph002

 

10Ph003

▲新規造形でも、同シリーズと並べて違和感なし。ダンスポーズもご覧のとおり。

※画像は試作品です。

●SD GUNDAM EX-STANDARD RX-78-2ガンダム 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

海外で先行発売されたSDガンダム新シリーズが日本国内でも発売決定。8アイテムが同時にリリースされています。武装やアンテナなどのパーツをHGシリーズに装着することができるなど、SDガンダムならではの遊び心のあるギミックも盛り込まれています。

 

11Ph001

▲RX-78-2ガンダム

 

●SD GUNDAM EX-STANDARD エールストライクガンダム 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

12Ph001

 

●SD GUNDAM EX-STANDARD ユニコーンガンダム(デストロイモード) 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

13Ph001

 

●SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムアストレイレッドフレーム 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

14Ph001

 

●SD GUNDAM EX-STANDARD ストライクフリーダムガンダム 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

15Ph001

 

●SD GUNDAM EX-STANDARD ウイングガンダムゼロ(EW) 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

16Ph001

 

●SD GUNDAM EX-STANDARD ガンダムエクシア 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

17Ph001

 

●SD GUNDAM EX-STANDARD OOガンダム 価格:648円(税込) 7月23日発売予定

 

18Ph001

 

●HGUC 1/144 百式 価格:1,944円(税込) 8月発売予定

 

新生-REVIVE-百式のテストショットが到着しました。ヒジ、ヒザは2重関節を採用しているため可動域が広く、クレイ・バズーカを抱えたポーズも自在。ボディはメタリック成形色で再現されています。

 

19Ph001

 

19Ph002

 

19Ph003

 

19Ph004

▲肩アーマーの三角モールドをはじめ、スラスター内部など、小豆色のパーツは別パーツ化されています。

 

19Ph005

▲ギュっとくびれた腰回り。プロポーションの印象を大きく変えています。

 

19Ph006

▲バインダーは中折れ機構を再現。表面には緻密なモールドも再現されています。

 

19Ph007

▲小型化した足首により、脚部はよりスマートな印象になっています。

 

19Ph008

▲付属武器はビーム・ライフルとクレイ・バズーカのほか、腰後部にあるビーム・サーベル用のエフェクトパーツが付属します。

 

●BB戦士 No.401 ガンダムバルバトスDX 価格:1,296円(税込) 8月発売予定

 

BB戦士にラインナップしたガンダム・バルバトス。劇中に登場した形態を再現するパーツは多岐にわたり、圧巻のボリュームになっています。今回はファーストテストショットでの紹介のため反映されていませんが、設定のカラーリングはシールで再現されます。

 

20Ph001

 

20Ph002

 

20Ph003

▲第1形態

 

20Ph004

▲第2形態

 

20Ph005

▲第3形態

 

20Ph006

▲第4形態

 

20Ph007

▲第5形態

 

20Ph008

▲第5形態(地上戦仕様)

 

20Ph009

▲第6形態

 

20Ph010

▲各形態再現のほか、クタン参型も付属します。

 

20Ph011

▲クタン参型には、差し替え用パーツすべてを収納しつつ、BB戦士オリジナルの支援メカにもなります。

 

20Ph012

▲パーツの裏側も利用して、すべてのパーツを収納可能になっています。

 

●Figure-riseBust 三日月・オーガス 価格:1,296円(税込) 8月発売予定

 

フィギュアライズバスト三日月のテストショットが到着です。瞳にいたるまで別パーツで再現されている驚きのシリーズですが、三日月は表現が難しい筋肉をパーツ分割で再現するという、意欲的なキットとしても注目です。

 

21Ph001

 

21Ph002

 

21Ph003

▲立体化の難しいアニメ表現の髪型も違和感なく再現されています。

 

21Ph004

▲筋肉の形状に合わせたパーツ分割になっており、高い完成度になっています。

 

21Ph005

▲背中の阿頼耶識も忠実に再現されています。

 

21Ph006

▲ランナーの状態です。どの部分かがわかりやすく、組み立てやすさにも注力したキットになっています。

 

●1/100 ガンダムキマリストルーパー 価格:3,240円(税込) 7月9日発売予定

 

1/100ガンダムキマリストルーパーの発売がいよいよ目前です。ガンダム・フレームや、トルーパー形態の変形も再現した珠玉のキット。今回はシールも反映させていますが、シールの使用はごくごく一部で、高い完成度のキットになっています。

 

22Ph001

 

22Ph002

 

22Ph003

 

22Ph004

▲胸部の装甲は展開可能。内部のディテールが露出します。

 

22Ph005

▲トルーパー形態への変形も再現されています。ディスプレイベースも付属するので安心。

 

22Ph006

▲内部のガンダム・フレームも再現。ガンダムキマリスとは若干デザインが変わっているのが興味深いところです。

 

22Ph007

 

22Ph008

▲ガンダム・フレームの頭部は、より人の頭がい骨のようなデザインになっています。

 

●HG 1/144 局地型ガンダム 価格:2,160円(税込) 7月9日発売予定

 

いよいよ発売の迫るHG局地型ガンダムです。今回は、MSDシリーズの特徴のひとつでもあるマーキングシールを反映させた最終テストショットでの紹介です。設定画がそのまま立体になったような、高い再現度になっています。

 

23Ph001

 

23Ph002

 

23Ph003

 

23Ph004

▲付属のマーキングを施すことで、非常に密度感のある仕上がりになります。

 

23Ph005

▲付属武器一覧です。マシンガン、シールド、サーベルは2本付属します。

 

●HGBC 次元ビルドナックルズ(丸) 価格:648円(税込) 7月16日発売予定

 

丸指可動手首のセットです。成形色は昨今のキット関節色に合わせたダークグレーになっており、使いでのあるパーツになっています。写真はランナー1枚分ですが、2枚がセットになっているため、大変お買い得なパーツです。

 

24Ph001

 

●HGPG プチッガイミルクホワイト 価格:540円(税込) 7月9日発売予定

 

白いカラーリングが可愛らしいプチッガイのカラーバリエーション。いよいよ発売です。今回はシールも反映させた最終テストショットでの紹介です。

 

25Ph001

 

●HGPG プチッガイチャチャチャブラウン 価格:540円(税込) 7月9日発売予定

 

ミルクホワイトと合わせて、チョコレート色のチャチャチャブラウンも発売間近です。より自然な、クマっぽいカラーリングが可愛いいアイテムです。

 

26Ph001

 

>>事前チェック必須!

次ページではイベント限定アイテムを大紹介!

 

関連情報

 

 

(C)創通・サンライズ  (C)創通・サンライズ・テレビ東京  (C)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2 3
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery