A.O.Z Re-Bootを振り返る(その1)RX-123ガンダムTR-S[ラブスカトル]

更新日:2016年8月12日 14:22
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

これまで電撃ホビーウェブでは、連載中のコミック『機動戦士Zガンダム』公式外伝『A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-』と連動した藤岡建機氏の『A.O.Z』イラストをご紹介してきました。

 

本日より夏休み企画として、それらのイラストを改めて振り返っていきたいと思います。

 

第1回目は、A.O.Zストーリーの根幹を成すティターンズの「TR計画」の完成形、TR-S[ヘイズル・フレア]に、成層圏機動と大気圏突入用バインダーを装着したRX-123 ガンダムTR-S[ラブスカトル]です。

 

01-01

 

「ADVANCE OF Z」イラスト連載「ガンダムTR-S[ラブスカトル]編」はコチラ!

 

 

モビルアーマー(MA)的な外観のRX-107[ダンディライアン]をベースとしているだけあって、ある意味ビグロ系MAの再進化モデルにも見えます。RX-123ガンダムTR-S[ラブスカトル]のページでは、詳細な文字設定も掲載! 機体各所の解説から、TR計画における立ち位置までが語られています。ぜひご覧ください!

 

01-02

▲解説ページでは、▼にマウスカーソルを合わせることで、解説文を読むことができます。イラストと合わせてお楽しみください。

 

 

関連記事

 

 

 

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery