宇宙ミュージアムTeNQで「ウルトラセブン企画展 ウルトラアイからみた宇宙」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

東京ドームシティの黄色いビル6Fにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)。その第8回目となる企画展として、『ウルトラセブン』とコラボレーションした「TeNQ×ウルトラセブン企画展 ウルトラアイからみた宇宙」が、2016年11月10日(木)~2017年3月5日(日)の期間、館内の企画展示室にて開催されます。

 

x-default

 

『ウルトラQ』『ウルトラマン』に続き、1967年に空想特撮シリーズ第三弾として誕生した『ウルトラセブン』は、今でも多くのファンを持つ作品です。同作では、遊星間における侵略戦争が激化し、地球侵略を企む宇宙人達との対立が物語の中心となっています。

 

「TeNQ×ウルトラセブン企画展 ウルトラアイからみた宇宙」では、ウルトラセブンが地球に来訪する以前の「遊星間侵略戦争」を導入部分とし、ウルトラセブンに登場した全宇宙人がなぜ地球に来たかを解き、変身アイテム「ウルトラアイ」を通して見る宇宙人の姿やメッセージ、宇宙の魅力などを体感できます。

 

主な展示内容

I. 宇宙マップ~遊星間侵略戦争~

ウルトラセブンが地球を守るきっかけとなった危機。「遊星間侵略戦争」は、宇宙でどのように起こっていたのか。本企画展用に制作した宇宙マップで説明します。

 

宇宙マップ イメージ

宇宙マップ イメージ

 

II. ウルトラセブン紹介

ウルトラセブンの紹介のほか、高さ約2mのアイスラッガーや、ウルトラセブンの衣装なども展示します。

 

III. 侵略宇宙人紹介

さまざまな理由で地球を狙う、『ウルトラセブン』に登場した全宇宙人を、立体展示やレリーフ造形、名言集などにて紹介します。

 

25587_zgykffleij

 

IV. ウルトラアイで見える宇宙人

地球上での仮の姿であるモロボシ・ダンからウルトラセブンに戻るために使用する変身アイテム「ウルトラアイ」を通して映像を見ると、見えていなかった宇宙人達を見ることができます。

 

「TeNQ×ウルトラセブン企画展 ウルトラアイからみた宇宙」
イベント概要

■期間:2016年11月10日(木)~2017年3月5日(日)
■場所:TeNQ内 企画展示室
■料金:TeNQ入館料に含む
■制作協力:円谷プロダクション
■問い合わせ先
宇宙ミュージアムTeNQ TEL.03-3814-0109

 

宇宙ミュージアムTeNQ
施設概要

■営業時間
平日11:00~21:00/土日祝・特定日10:00~21:00(最終入館20:00)
※12/20は整備休館
※特定日は12/26~1/4
※12/31~1/4は ~20:00(最終入館19:00)
■入館料
一般1,800円、学生1,500円、4歳~中学生1,200円、シニア(65歳以上)1,200円
※前売200円引き(公式サイトからのオンライン、またはセブンチケットにて前日迄に購入)
※チケットは日時指定制、4歳未満の入館不可
ウェブサイト

 

【『ウルトラセブン』について】
1967年に放送開始した円谷プロダクション制作の空想特撮シリーズ第三弾。
宇宙から地球侵略にやってきた宇宙人との迫力のある戦いや、社会問題をテーマに取り扱うなどストーリー性豊かな脚本、魅力あふれるキャラクター、美術デザインなど、今日でも多くのファンを持つ特撮作品です。

 

25587_rjspwsuknt

 

関連情報

 

 

(c)円谷プロ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery