『ガンダム』シリーズ初!『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』がULTRA HD BDで発売決定!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』がULTRA HD BDで発売決定!! 4K(ブルーレイの4倍の超高解像度)と HDR<ハイダイナミックレンジ>による光彩豊かで臨場感あふれるハイクオリティ映像が実現!

 

n20160929tb_001

 

ガンダムの映像表現は新たなステージへ―――

 

●4K ULTRA HD Blu-rayとは?
4Kに対応した新時代の映像メディア。ブルーレイの4倍の解像度(3840×2160画素)を誇る高精細感に加え、光彩豊かで質感あふれる表現が可能な「HDR<ハイダイナミックレンジ>」と、色の再現性を大幅に高めた広色域規格「BT.2020」に対応し、ブルーレイを圧倒的に凌駕する超高画質を実現。

 

●HDR<ハイダイナミックレンジ>とは?
従来のテレビ、ブルーレイに比べ、より輝度のダイナミックレンジ(映像の最も暗い部分と明るい部分の範囲)が広がり、暗いところが潰れることなくしっかり再現され、明るいところはより光彩豊かに表現され、メリハリの利いた滑らかな映像を実現。
※従来の「SDR<スタンダードダイナミックレンジ>」では、100nit(ニット=1平方メートルあたりの明るさを示す単位)までしか記録できなかったのに対し、「HDR」では、輝度ピークを1,000~10,000nitの高輝度で表現が可能です。

 

●BT.2020とは?
従来のテレビ、ブルーレイに比べ、色再現範囲が大幅に広がり、これまでの色域規格「BT.709」ではフィルムが表現できる色のすべてを表現することはできませんでした。BT.2020では、フィルム以上に広い領域の色を再現できるようになった。アニメコンテンツでは、フィルムが持つ本来の色調を実現。
※従来の色域規格「BT.709」では、自然界に存在する色の約35%しか表現できませんでしたが、「BT.2020」では、約76%をカバーしています。

 

※本商品のご視聴にはULTR HD Blu-rayに対応した専用プレーヤー、再生環境が必要です。
4K(HDCP2.2対応)及びHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応していないテレビ等でご覧になる場合は、本来の画質では再生されません。

 

【映像特典】 ガンダムシリーズ4KHDR トライアルフィルム(約3分)

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』、『機動戦士ガンダムUC』、『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』の4作品の一部を本商品と同じ技術を用いてテスト的に4KHDR化したトライアル映像。

 

 

DATA

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY

  • ULTRA HD Blu-ray
  • 発売日:2016年12月22日発売予定
  • 発売元:バンダイビジュアル
  • 販売元:バンダイビジュアル
  • 価格:8,000円(税抜)

※本商品のご視聴にはULTRA HD Blu-rayに対応した専用プレーヤー、再生環境が必要です。
4K(HDCP2.2対応)及びHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応していないテレビ等でご覧になる場合は、本来の画質では再生されません。

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery