絶滅動物――その失われた姿がタカラトミーアーツのカプセルアイテムで甦る

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーアーツがおくるカプセルトイ「不思議生物大百科」の最新作は、「絶滅動物」。その地上から失われた姿をリアル造形でフィギュア化しました。絶滅の原因の多くは生息地の開拓や濫獲など人間が関わったもの。自然に対する謙虚さを忘れないためにも、彼らの姿をフィギュアとしてそばに置き、その存在に想いを馳せてみるのもいいかもしれません。

 

 

ドードー

01%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%bc

モーリシャス島に生息していた飛べない鳥。『不思議の国のアリス』に登場したことでも有名です。

 

 

フクロオオカミ

02%e3%83%95%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%82%ab%e3%83%9f

オーストラリアのタスマニア島に生息していた有袋類の袋を持つ狼。タスマニアタイガーとも呼ばれます。

 

 

ステラーカイギュウ

03%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a6

北太平洋のベーリング海に生息していた大型のカイギュウ。人間の濫獲により絶滅しました。

 

 

トキ

04%e3%83%88%e3%82%ad

19世紀までは東アジアに広く分布していた鳥。日本でも野生の個体は絶滅し、現在は中国産を用いた人工繁殖が続けられています。フィギュアは本体が巣から脱着可能で、巣の中には繁殖の願いを込めて卵があります。

 

 

オレンジヒキガエル

05%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%92%e3%82%ad%e3%82%ac%e3%82%a8%e3%83%abコスタリカ共和国の固有種のカエル。1989年以降発見されておらず絶滅したと考えられています。

 

 

DATA

不思議生物大百科

悠久の喪失者 絶滅動物

  • カプセル商品
  • PVC製塗装済みマスコット
  • 全5種+シークレット1種
  • 2016年11月上旬発売予定
  • 価格:200円(税込)
  • 発売元:タカラトミーアーツ

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

 

関連情報

 

(c)T-ARTS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery