お台場の「実物大ガンダム立像」の撤去が決定!「ガンダムフロント東京」も営業終了し新たなプロジェクトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

東京・お台場のダイバーシティ東京 プラザ2Fフェスティバル広場に設置されている「RG1/1 RX78-2ガンダム Ver.GFT」。バンダイナムコホールディングス、バンダイ、サンライズ、創通の4社は、その展示を2017年3月5日(日)までとすることを決定しました。

 

gundam_main

 

また、同施設内7Fで営業されている「ガンダムフロント東京」も、2017年4月5日(水)までの営業となることが明らかに。ガンダムファンは、今のうちにぜひ足を運んでおきましょう。ガンダムフロント東京では、「ガンダム立像・ガンダムフロント東京~LAST SHOOTINGキャンペーン~」の展開が予定されているそうです。

 

なお、現在準備中の新プロジェクトについては、改めて発表されます。新たなプロジェクトをどうぞお楽しみに!

 

【実物大ガンダム立像】
2009年夏、臨海副都心エリア・潮風公園に52日間で約415万人を動員し、大きな反響を呼んだGREEN TOKYOガンダムプロジェクトにて、全高18mのガンダム立像「RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.G30th」が登場。その後、『模型の世界首都 静岡ホビーフェア』に「RG1/1 RX-78-2ガンダム」として、ガンダムの代表的装備であるビーム・サーベルを右手に持った新たな姿で登場しました。そして、2012年春「RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.GFT」がガンダムファンの皆様への感謝の気持ちをこめ、再び臨海副都心エリアの大地を踏みしめ、今に至ります。

 

gundam01_
「RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th」
2009年7月
「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」の一環として、潮風公園に登場。

 

gundam02_
「RG1/1 RX-78-2 ガンダム」
2010年7月
「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」の一環として、静岡県静岡市に登場。

 

gundam03_
「RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT」
2012 年4月
「TOKYO ガンダムプロジェクト」の一環として、ダイバーシティ東京 プラザに登場。現在に至る。

 

関連情報

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • Gframe05_EC
  • 20190412sugumikouhen01catch
  • 20190412sugumizenpen01catch
  • bppz1903_re01_ReZero_ec
  • bppz1903_re02_loveliveSS1_ec
  • ec_06
  • ec_ziou_00
  • ec_001