君の手でクエントの闘いを再現できる!「アクティックギア装甲騎兵ボトムズ」再始動!!

「アクティックギア装甲騎兵ボトムズ」は、2006年にタカラトミーから発売されていた1/48スケール統一の精密完成品(一部パーツ、武器はユーザー組立式)モデルシリーズ。全高約80~90ミリという手頃なサイズながら、火器を構えるポーズはもちろん、コックピットの開閉や降着姿勢への変形など、再現できるギミックがすべて盛り込まれていることから、今もなおファンの評価が高いアイテムです。

 

at-a

 

at-b
at-d-015

 

at-c

 

その「アクティックギア装甲騎兵ボトムズ」が再始動! 新シリーズ第2弾が2017年夏に発売されることになりました。TVシリーズの物語のラストを飾る、クエントでの戦闘をイメージしたラビドリードッグ&ベルゼルガDTの新規造形のAT2種に、ボトムズファンには定番的に人気のある機体「レッドショルダーカスタム」を加え、商品化のリクエストが多かった「ツヴァーク」の組み立てキットも付属! ファン待望の人気ラインナップとなっています。

 

 

ラビドリードッグ

at-001 at-002 at-003秘密結社が初めて開発したPS(パーフェクトソルジャー)専用H級ATストライクドッグの量産試作機に砂漠走行専用の装備を施した機体。さらに大型化された左腕のアイアンクローはもちろん開閉可能。設定通り、スコープドッグよりもひと回り大きく作られています。専用火器・ハンディソリッドシューターが付属。全高約91ミリ。

 

at-004アイアンクローを展開させることで11ミリ機関砲が出現!

 

at-005 at-006爆雷投下システムを備えた背部ミッションパックは、開閉&スライダー引き出しギミックを搭載!

 

at-007 at-008パイロットの乗降に好適な降着ポーズが可能。乗降用のハッチは開閉し、頭部のバイザーも可動します。コックピットには操縦姿勢のキリコ・キュービィーのフィギュアが搭乗しています。

 

 

べルゼルガDT
at-009 at-010フィアナが乗る旧式のべルゼルガを改修・チューンナップした「ポンコツだが上物」なカスタム機。DTは、DESERTTRIPの略称。本品はベルゼルガの大きな特徴となっているパイルバンカー(盾に仕込まれた槍)の射出ギミックや大型化された背部のミッションパック、砂漠用の装備であるサンドトリッパーを再現。専用のマシンガンも付属します。

 

at-011 at-012降着ポーズが可能。乗降用のハッチは開閉し、頭部のバイザーも可動します。コックピットには操縦姿勢のフィアナのフィギュアが乗っています。

 

 

ツヴァーク
at-013 at-014惑星クエントの首都。ゴモルの街を席巻したシーンが印象深い小型AT。「アクティックギア」シリーズでは初のラインナップ! 新規金型による組立キットで、ランナーパーツ(無彩色)1枚でツヴァーク1体が完成。本セットには、計2枚(2体分)のランナーが付属しています。

 

 

スコープドッグレッドショルダーカスタム
at-015 at-016主人公・キリコが乗った機体として「アクティックギア」シリーズでも人気の高い「レッドショルダーカスタム」。ショルダーロケット弾ポッド、ミサイルランチャー、ガトリング銃など多彩な装備が付属。劇中では、吸血部隊と敵味方から恐れられた精鋭部隊“レッドショルダー”のATをイメージしてバニラが赤く塗装した(本来は右肩が赤い)カスタム機として登場しました。

 

アニメ『装甲騎兵ボトムズ』に登場したAT(アーマードトルーパー)の魅力を、手のひらサイズに凝縮したタカラトミーの「アクティックギア」シリーズ! 新たに巻き起こる“ボトムズ旋風”に期待しましょう!!

 

 

DATA

アクティックギア装甲騎兵ボトムズ ATChroniclesⅡクエントの戦い

  • 価格:12,000円(税抜)
  • 商品内容:「ラビドリードッグ」「べルゼルガDT」「レッドショルダーカスタム」各1、「ツヴァーク」×2、付属武器ランナー、設定資料カード、ディスプレイネームカード4種
  • 2017年4月10日予約開始
  • 2017年8月下旬発売予定
  • 対象年齢:15歳以上
  • 発売元:タカラトミー

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)SUNRAISE (C)TOMY

上に戻る