パチンコ「CR ヱヴァンゲリオン」シリーズの最新作が発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

今年で稼働10周年を迎える「CR ヱヴァンゲリオン」シリーズ。その最新作となる「CR ヱヴァンゲリオン9」のプレス発表会が本日開催されました。

DSC_0044

 

発表会の会場では、まず入り口でこの日のためだけに用意された大迫力のプロジェクションマッピングが披露されました。

DSC_0074 DSC_0082 DSC_0083 DSC_0084 DSC_0085 DSC_0087 DSC_0088 DSC_0092 DSC_0096

 

プロジェクションマッピングが行われたヱヴァンゲリオン初号機頭の扉をくぐると、筐体が設置されたプレゼンテーションフロアに。

DSC_0118

 

 

装飾は細部までこだわっていて、まるでNERV本部に入ったかのような雰囲気でした。

DSC_0134 DSC_0133 DSC_0161

 

また、会場には、レイとアスカのモデルが発売されている「EVANGELION BIKE MINIPIST BIKE」を初めとした関連グッズの展示も行われていました。

DSC_0129 DSC_0123 DSC_0132 DSC_0130

 

そして「CR ヱヴァンゲリオン9」の発表ブリーフィングがスタート。

今回の新機種は、「ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q」までの演出を網羅しており、「新劇場版:Q」と9作品目を、「究極」という言葉に掛け、機械のコンセプトを表現したネーミングになっているとのこと。

 

fiels_20141016_04

 

専用筐体は、圧倒的な存在感を放ち、遊戯プレーヤーだけでなく、周囲のプレーヤーにも視覚的にアピールできるようなデザインに。筐体もエヴァンゲリオン第13号機をモチーフとしており、上部にはこのエヴァの特徴でもあるダブルエントリープラグが装備され、大当たりなどの際は、このエントリープラグが射出される演出も入るとのことです。筐体下部に設置された巨大なコアも今回の新作の特徴で、その大きさから存在感を放っていました。

fiels_20141016_03

 

また、今回の「CR ヱヴァンゲリオン9」で使用される映像は全て新規映像になっており、昔からの根強いファンにも楽しんでもらえるような仕様になっているとのことです。

fiels_20141016_01 fiels_20141016_02

 

 

ブリーフィングの後は、「残酷な天使のテーゼ」「FLY ME TO THE MOON」「魂のルフラン」に合わせ、ステージパフォーマンスも披露されました。

DSC_0141 DSC_0142

 

そしてステージの最後には、エヴァンゲリオンファンとして有名なタレント・加藤夏希さんが登壇し、トークライブが行われました。

加藤さんは、エヴァファンお馴染みのNERVの職員のコスプレ姿で登場。トークの中では加藤さんの好きな登場キャラクターについても触れられ、加藤さん自身が綾波レイ役・林原めぐみさんのファンということと、時折見せるぶっきらぼうな性格も可愛いので、綾波レイが好きということでした。

DSC_0143_ DSC_0153

 

この他にも、昨年開催された『海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド』が完全再現されていました。こちらは次ページで紹介します。

 

次ページ>>圧倒の『海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド』が完全再現!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery