たまごかけごはん(TKG)に革命!極上のふわトロ食感を生み出す秘密兵器「究極のTKG」が誕生!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーアーツより、日本の代表食とも言える「たまごかけごはん」をふわふわの新食感でつくることができる「究極のTKG」が登場! 2017年10月26日(木)から発売されます。

 

たまごかけごはん(TKG)を雲のようなふわふわな極上食感に!

「究極のTKG」は、卵の白身部分をメレンゲ状のふわふわにできるアイテム。しかも自動で生卵を割るところからすべてオールインワンで作れる構造になっているので、生卵さえあれば、いつでもふわふわな「たまごかけごはん」を作ることができます!

 

 

▲お手入れブラシ

 

所要時間は5分かからず、朝の短い時間でもサッと作れます。いつもよりプチ贅沢な朝食を手軽に楽しむことができ、華やかな仕上がりでSNSでの写真共有でも活躍してくれそうです!

 

 

「究極のTKG」の作り方

「究極のTKG」は卵をセットするところから始まります。すべてボタンを押すだけでできるので、卵の黄身と白身の分離など、少し気をつかう動作も失敗することなく作ることができます。

 

まず、ストッパーをロックし、本体上部のエッグホルダーに生卵をセットします。

 

チョップボタンを軽く叩き生卵にひびを入れたあと、ストッパーのロックを外しホルダーボタンを押します。すると割れた卵の中身が落下し、黄身と白身が自動に分かれます。

 

本体下部のホイップボタンを押して、白身のみを撹拌(かくはん)しながら泡立てます。

 

お椀に盛り付けたごはんの上に泡立てた白身をかけ、その上に黄身を乗せて完成です!

 

出来上がったTKGは、まるで雲のようなふわふわな仕上がりで、その上に乗った黄身のとろみとの相性は抜群です。一口食べるとシュワっと溶ける新鮮な舌触りと“極上のふわトロ食感”をお楽しみください! また、白身のかくはん時間によって、ふわ密度も変化。軽めの食感が好みの方は約1分で五分立てのサラサラ泡が、ボリューム感のあるしっかりとした泡が好みの方は約3分で十分立ての泡を作ることができます。

 

さらに、なめ茸やイクラなどのお好みのトッピングを加えることで、バリエーションのある「たまごかけごはん」を楽しめます。オリジナルレシピ作りを考えるのも楽しそうですね!

▲なめ茸&しらすトッピング例

 

DATA

究極のTKG

  • 2017年10月26日(木)発売予定
  • 希望小売価格:3,500円(税抜)
  • パッケージサイズ:W147mm×H240mm×D127mm
  • 重さ:450g
  • 電池:単2アルカリ乾電池2本使用
  • 内容:本体、お手入れブラシ、取扱説明書1部
  • 対象年齢:15歳以上
  • 取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、玩具専門店などの玩具売場ほか
  • 発売元:タカラトミーアーツ

 

 

TKGでもっともおいしさが味わえる卵「ヨード卵・光」とのキャンペーンが決定!

日本農産工業が誇る日本で最初のブランド卵「ヨード卵・光」とのキャンペーンも実施! キャンペーンの詳細はタカラトミーアーツHPで順次発表されるそうなので、要チェック!!

 

 

DATA

ヨード卵・光を食べて究極のTKGを当てよう!キャンペーン

  • 実施期間:2017年10月1日(日)~2017年11月30日(木)

※「ヨード卵・光」については公式サイトをご覧ください。
※一部店舗にて実施予定。

 

関連情報

 

 

(C)T-ARTS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery