「メカトロウィーゴのひみつ展」が11月22日から開催!イベント限定商品「TYO(東京)」の販売、試作ウィーゴの展示など企画満載!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「35メカトロウィーゴ」の発売から3年目を迎える今年2017年11月、「メカトロウィーゴ」をテーマにした入場無料のイベント「メカトロウィーゴのひみつ展」が、東京都渋谷区「Gallery X BY PARCO」にて開催されます!

 

 

 

「メカトロウィーゴ」のひみつがいっぱいの展示会!

イベントでは、「メカトロウィーゴ」ができるまでのスケッチや試作品、これまでの全製品、カスタム作品などを展示。さらに、イベント限定商品「35メカトロウィーゴ TYO(東京)」など、新たな「35メカトロウィーゴ」商品も発売となります。ほかにも“ひみつ”の展示やガチャガチャ、グッズ、本も予定されているそうですよ……!  詳細は千値練スタッフブログで徐々に公開される予定なので、チェックしておきましょう。

 

DATA

メカトロウィーゴのひみつ展

  • 会場:Gallery X BY PARCO(東京都渋谷区宇田川町13-17)
  • 期間:2017年11月22日(水)~2017年11月29日(水)11:00~20:00
  • 入場無料
  • 主催:パルコ
  • 企画制作:千値練・モデリズム

 

イベント限定商品「35メカトロウィーゴ TYO(東京)」をチェック!

本イベント開催を記念して会場で発売される限定商品「35メカトロウィーゴ TYO」/3,780円(税込)。表面のグレーはアスファルト、差し色の緑は自然をイメージしており、お腹には漢字の「東京」がオシャレなロゴとしてデザインされています。

 

 

背面には、東京都の「23区、26市、5町、8村」を意味する数字をプリント。さらに肩には、東京で用いられる市外局番「03」も。カラーリングや数字など「東京」ならではの要素を散りばめつつ、“カッコよさ”も追求されています。随所にダイキャストパーツ使用しているため、手に持つと程よい重厚感があります。

03

 

アームなど各部が稼働し、ハッチ部分も開閉可能。まるでぱっくりと口を開けたような愛らしい姿も楽しめますよ。


こちらの「35メカトロウィーゴ TYO(東京)」は、イベント開催期間中の限定アイテムとなるので、ファンはお見逃しなく!


●「メカトロウィーゴ」とは

過疎地での児童の通学や、各種レクリエーションに使用されることを想定して作られた、という設定の世界最小サイズのメカトロボット(人間が搭乗して操縦する人型ロボット)。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)MODERHYTHM / Kazushi Kobayashi


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery