京都の東寺が正式監修するミニチュア仏像「MINIBUTSU」海外Amazonでの販売がスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

京都の東寺が正式監修するミニチュア仏像「MINIBUTSU」。国内Amazonでの販売が好調なのを受け、株式会社ヌーヴォは、万屋物産株式会社通じ、海外Amazonでの販売を開始しました。

 

img_141053_main

 

⇒『MINIBUTSU』公式サイト

 

「MINIBUTSU」シリーズは、2011年に東京国立博物館で開催された「空海と密教美術展」での販売を機に制作がスタートした商品。これまでに国内で5,000体以上の販売実績を誇ります。

 

当初課題となっていた商品の強度や梱包方法が改善されたことで、2016年末から株式会社ヌーヴォが国内における販売を再開。約10カ月間の国内販売で配送中の破損などが発生しないことを確認できたため、今回、海外向けの販売が可能となったものです。2017年10月より、海外Amazonにおいて、アメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペインでの販売を開始されています。

 

また同時に、ミニチュア仏像のストラップ4種類を、カプセルトイとして秋葉原などで販売しています。

 

 

商品概要

MINIBUTSU

  • 販売価格:1体8,640円(税込)
  • 種類:15ラインナップ
  • 販売場所:Amazon

 

 

▲帝釈天

▲帝釈天

 

▲梵天

▲梵天

 

▲持国天

▲持国天

 

▲増長天

▲増長天

 

▲多聞天

▲多聞天

 

▲広目天

▲広目天

 

 

関連情報

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz_201811_r02_kancolle_ec
  • garupan_gashapon_2018_ecr
  • nekomusume_eye
  • 20181108sugumiganpura01catch
  • godhand_nipako_main
  • 20181108sugumizenhan01catch
  • fnex_mumei_main
  • inre_ec
  • AquaShooters01_ec