6足歩行するかわいいペットロボ「フォロ」が2018年4月発売予定!赤外線レーダーで2種のモードが楽しめる!価格も超お手頃!!

更新日:2018年3月15日 15:21
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

6足歩行するかわいいロボット「フォロ」を自分の手で作ることができる電子工作キットが、2018年4月に発売予定です!

 

 

●【ELEKIT】フォロ(MR-9107)製品紹介

 

フォロには赤外線レーダーが搭載されており、前方の動くものについていく「なかよしモード」、障害物を避けながら進む「たんけんモード」という2種の動作を楽しむことができます。フォロを2台用意すれば、たんけんモードでどんどん進んでいくフォロの後ろに、なかよしモードにしたフォロをついていかせるといった楽しみ方も。そのほか、目の光や足の動きで感情を表現したり、効果音を発するギミックが用意されており、ペットのようにコミュニケーションを取ることができます。

▲なかよしモード

▲たんけんモード

 

ニッパーとドライバーがあれば、約3時間ほどで組み上げることができるフォロ。価格は3,800円(税抜)と、ペットロボットとしてはリーズナブルな価格設定も魅力的です。ぜひ、かわいいフォロをご自宅にお迎えしてください!

 

 

DATA

フォロ

  • サイズ:W150×H155×D150mm
  • 重量:240g(電池含まず)
  • 使用電池:単4アルカリ乾電池4本(別売)
  • 工作時間:約3時間
  • 工作に必要な工具:ニッパー、プラスドライバー(サイズ:No.1)
  • 価格:3,800円(税抜)
  • 発売日:2018年4月中旬予定
  • 発売元:イーケイジャパン

 

 

また、フォロを発売するイーケイジャパンからは、12種類の動物やメカに変形するロボット工作キット「ビルドロイド」も同時発売予定。それぞれの生き物やメカの特徴を捉えた動きを、太陽電池と水圧を駆使して再現します。変形ラインナップはT-レックス、ゾウ、ワニ、サル、ダチョウ、サソリ、プテラノドン、犬のさんぽ、ショベルカー、フォークリフト、ローバー、バギーと実に多彩。価格は税抜き2,800円となっていますので、こちらもチェックしてください!

 

 

DATA

ビルドロイド

  • サイズ:W80~210×H95~230×D170~305mm
  • 重量:90~135g
  • 発電方式:太陽電池
  • 工作時間:約3時間
  • 工作に必要な道具:ニッパー、プラスドライバー(サイズ:No.1)、キッチンペーパー、コップ、水
  • 価格:2,800円(税抜)
  • 発売日:2018年4月中旬予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) EK JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201809_02_geass_ec
  • smp_goraion_rev_ec
  • eye
  • Gframe03_eye2
  • bppz201809_01_imas_ec
  • Ashooters_ec
  • mse_ex08_ec