コスプレイヤーも注目!WF2018夏で推しの衣装をディスプレイできる有能コスチュームラックを発見!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

今年も大きく盛り上がったワンダーフェスティバル2018[夏]。フィギュア関係のレポートはワンフェス2018夏(まとめ)ページをご確認いただくとして、本記事では充英アートのブースで見つけたユニークな収納ラックを紹介します。

 

充英アートのコレクションラックは、以前にも耐震、LED、拡張性がいい! ということでこちらの記事で掲載したのですが、ワンフェスのブースでコスチュームディスプレイとして展示されていたラックの前で足を止めて見ている方が多く、フィギュアの収納、展示だけではないコレクションラックの可能性を感じました。

 

コスチュームであれば、実際にコスプレをされる方の意見を聞くべきだろうということで、充英アートブースにいらっしゃったコスプレイヤーのリルさんにコスチュームラックとしてどうか、という部分を伺いました!

 

A7R03676

▲こちらが充英アートさんのコレクションラック(&リルさん)です。フィギュアなどを見映えよく収納できます。こちらが……。

 

 

▲オプションのコスプレハンガーを加えて、棚板などをちょちょっといじるだけで、こんな素敵な衣装ラックに変身!

▲オプションのコスプレハンガーを使うだけで、展示も兼ねられる衣装ラックに変身! ガラス製の棚板を追加すれば衣装に合わせた小物類もまとめて収納、展示できます。

 

 

▲トルソーで飾るとどうしても埃が気になるし、通常の衣類ラックだとただの収納になってしまうという弱点を克服し、自室に美しくディスプレイしておけます。

▲トルソーで飾るとどうしても埃が気になるし、通常の衣類ラックだとただの収納になってしまうという弱点を克服し、自室に美しくディスプレイしておけます。

 

コスプレイヤーズチェック!

以下、このコスチュームラックに対してコスプレイヤーの視点からリルさんに伺った感想です。

 

・まずなにより、お気に入りの衣装を埃など気にせず、状態よくディスプレイできるのがいい。
・自分で眺めるだけじゃなく、友達に見せる写真を撮れる。LEDのライトアップが可能なので、撮影に向いている。
・コスプレ衣装は幅だけでなく、前後のボリュームが大きいものが多いけど、それもキレイに展示できるのは嬉しい。
・ガラスの棚板が自分で調整でき、衣装以外の小物やウィッグを並べることでキャラクターの設定、世界観を演出できる。
・複数の衣装を収納することもできるけど、同時に2着以上きれいに見せるなら棚が複数あったほうがいいかも……。

▲ちゃんと触って、真剣に確認してくれるリルさん。コレクションラックとしては、鍵付きの点と、LEDでフィギュアがライトアップできる点が気に入った様子。

▲フィギュアを収納するコレクションラックとしては、扉を鍵でロックできるのでフィギュアの落下を防げる点と、LEDと背面のミラーでフィギュアがライトアップできる点が気に入った様子。

 

メーカーインタビュー

ここからは、ブースでメーカー担当者さんに伺ったコメントです!

 

・人気アイテムは、一番サイズが大きいラック。やはり収納力が欲しい方が多いようです。
・手ごろな価格(定価:9,000円)のミニラック(卓上コレクションディスプレイ Peceta-ペセタ-)もコレクションフィギュア用として人気。
・オプションでイルミネーションLEDも後付が可能です。収納したフィギュアがかなり引き立つと、お買い上げいただいた方から評判です!
・各製品は耐震対策がされており、安定感があるので、床置き&天井つっぱりの大型ラックだけでなく、ミニラックでも倒れにくい構造になっています。

 

▲ミニラックというのは、こちらです。リルさんも、「食玩系のフィギュアが家にいっぱいあるので、それを並べて机に飾りたい」とのこと。

▲ミニラックというのは、こちらです。リルさんも、「食玩系のフィギュアが家にいっぱいあるので、それを並べて机に飾りたい」とのこと。

 

▲個人的なミニラックの注目ポイントは、天板の穴。何個も積み重ねられる構造になっているので、足りなくなったら買い足すことができます。

▲個人的なミニラックの注目ポイントは、天板の穴。何個も積み重ねられる構造になっているので、足りなくなったら買い足すことができます。

 

▲メーカー担当者さんもイチオシの、イルミネーションLED。画像だとわかりにくいので、以下から動画をご覧ください。

▲メーカー担当者さんイチオシの、イルミネーションLED。どのようにライティングが変化するのかが画像だけだとわかりにくいので、以下の動画もご覧ください。

 

 

さて充英アートのコスチュームディスプレイにも使えるコレクションラック、いかがだったでしょうか。今回はコスプレイヤー向けの構成を中心に紹介しましたが、棚のオプションをフィギュアディスプレイ中心にすれば、お気に入りのフィギュアの魅力を引きだした収納、展示ができ、耐震面での安全性も確保できます。

 

コスチュームラックとして使用したい方も、コレクションラックとして使用したい方も、どういった構成にしたらいいのかわからない! という場合、不明な点は公式通販サイトの「商品お問い合わせ」から質問すれば、懇切丁寧にに答えます(メーカー担当者談)とのことなので、活用してください。

 

「このキャラクターのコスチューム一式を収納するのに合うサイズのラックと、おススメのオプション構成は?」

「同人誌とフィギュアを同時に収納するのにいい組み合わせは?」などということを聞いてみてもいいかもしれません。

 

コレクションラックのバリエーションとオプションは公式通販サイトにすべて掲載されています。

 

⇒耐震家具&収納家具の通販専門店 JAJAN

 

協力コスプレイヤー

リルさん

ネコ好きのコスプレイヤー。今回のコスプレはケモ耳巫女様。ご協力ありがとうございました!

A7R03702

 

DATA

コレクションラック

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) 2018 (株)充英アート All Rights Reserved.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • shodo-x_ec
  • bppz201809_04_sao_ec_re
  • 20181002sugumikouhen01catch
  • 20181002sugumizenpen01catch
  • bppz201810_03_imascg_ec
  • rev_bfp_ruby_main