『A.O.Z Re-Bootガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-』(作画:藤岡建機)最新話を更新!火星を舞台に新たな戦乱の幕が開ける!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『機動戦士Zガンダム』公式外伝コミック『A.O.Z Re-Bootガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-』の最新話が更新!!

 

『A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢- 』 第2章 「双極のアルカディア 2-1」

 

フォボス宇宙港に集結する移民船団。それとは別にある宇宙艦隊――チェスター宇宙艦隊も地球圏から帰還していました。しかし、彼らが地球圏に赴いている間に、火星の政権はアリシアのものとなり、地表に戻る術のない彼らは宇宙に足止めされていたのです。そして地表に潜むチェスター潜地艦隊は、宇宙艦隊と連絡を取るために1番艦を浮上させます。火星を舞台に新たな戦乱の幕が開けようとしていました……。

22_01-18_r1-2

火星の空を舞うファイバーII。マリナ技師の語る「一連の戦い」とは一体……。レジオンの支配と何か関係がありそうです。

 

22_01-18_r1-4

地球圏から帰還したチェスター宇宙艦隊。しかし、地上に降りることができず、その理由も定かではないため、いら立ちを募らせます。

 

22_01-18_r1-5

命令を無視しフォボスに向かった宇宙艦隊と連絡を取るため、チェスター潜地艦隊は1番艦フォートアラモを浮上させます。それは現在の火星では極めて危険な行為でした。

 

22_01-18_r1-8

状況を打破するため、宇宙艦隊はMS部隊の展開を決定。そのなかには、地球圏から同乗してきたネオ・ジオン(アクシズ)の部隊も含まれていました。

 

22_01-18_r1-9

出撃準備を行うアクシズ組。しかし、隊長のムンスキーにはある思惑があるようです。彼らの動向は、火星の戦いにどのような影響を与えるのでしょうか?

 

火星の舞台にジオンマーズ、レジオンの戦いの火蓋が切って落とされようとしています。それぞれの思惑は火星、そして彼らの運命をどのように変えていくのか? 今後の戦いから目が離せません。電撃ホビーウェブに掲載されるコミックで、彼らの戦いをチェックしてくださいね!!

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201902_03_madomagi_ec
  • bppz201902_05_Buzz Lightyear_ec
  • 20190312sugumikouhen01catch
  • garupan_190308_main
  • 20190312sugumizenpen01catch
  • Livegasgha09_EC
  • gundam_microwars_ec