『宇宙戦艦ヤマト2202』1/1000スケールで波動実験艦・銀河がプラモデル化!発進前にその性能を最終チェック!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

BANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ)が1/1000スケールで展開する『宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち』のプラモデルシリーズに、第六章「回生篇」に登場する「波動実験艦 銀河」が登場! 発売が間近に迫ったここでは最新CG画像でその詳細を改めてお伝えしましょう。

 

bs201809_02_1000_ginga_01波動実験艦・銀河、発進! ヤマトの姉妹艦にして物語の鍵を握る注目の新造艦が早くもプラモデルになって出撃です。

 

bs201809_02_1000_ginga_02ヤマトに似つつも形状の違う船体、窓枠のディテールも精密に再現。

 

bs201809_02_1000_ginga_03新規の水転写式デカールにより地球連邦軍のマーキングを再現。

 

bs201809_02_1000_ginga_04 bs201809_02_1000_ginga_05特徴的な観測ドームやブリッジ部分はクリアパーツで再現。同梱の「LEDユニット(青)」を組み込むことで発光ギミックを楽しめます。

 

bs201809_02_1000_ginga_06別売りの「発光ユニット(白)2灯式」を使用することで、リアエンジン部分を発光させることもできます。

 

bs201809_02_1000_ginga_07波動砲発射口の封鎖パーツを再現。別売りの「LEDユニット(イエロー)」を組み込むことで発光させることが可能。

 

bs201809_02_1000_ginga_08艦載機として、コスモゼロ×1、コスモゼロミサイル搭載機×1、コスモタイガーII×2、コスモタイガーII三座型×2が付属。付属のディスプレイベースに取り付けることができます。

 

DATA

1/1000 波動実験艦 銀河

  • プラモデル
  • 発売日:2018年9月29日発売予定
  • 価格:5,940円(税込)
  • 発売元:BANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ)

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(c)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery