思わず食べちゃいたくなるような可愛らしさ!『ワンピース』P.O.P15周年を記念したお菓子なチョッパーがフィギュア化!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

メガハウスが展開するP.O.P『ワンピース』シリーズより、麦わらの一味の船医「トニートニー・チョッパー」が装いも新たに再びフィギュア化! 2019年1月11日(金)よりプレミアムバンダイほかにて予約開始となる本アイテムの魅力を電ホビ撮り下ろし写真でご紹介します。

pop_Chopper_02

 

P.O.Pシリーズ発売15周年アイテムとして、完全新規造形で立体化された本アイテム。コンセプトデザインは世界的なスポーツイベントのマスコットキャラクターをデザインした谷口亮氏が担当。思わず食べちゃいたくなってしまいような可愛らしさ全開の姿が魅力たっぷりに再現されています。

pop_Chopper_01pop_Chopper_04

 

帽子の上に乗ったマカロンや果物、チョコレートのようなコーティングがされた角などが絶妙な色彩で再現されており、「大好きなお菓子を身にまとった、パフェみたいなチョッパー」というコンセプトが見事に表現されています。

pop_Chopper_03pop_Chopper_05

 

こちらがモチーフとなったコンセプトイラスト。イラストも十分可愛らしいですが、フィギュアでは立体ならではのまた違った魅力を感じさせてくれる仕上がりとなっています。

pop_Chopper_08a

 

ちょっとした日常のワンシーンに彩りを加えてくれること間違いなしのアイテムとなっていますので、ファンの方はぜひゲットしてくださいね!!

pop_Chopper_06 pop_Chopper_07

 


【コンセプトデザイン・谷口亮氏コメント】

小学校3年の時から少年ジャンプを読み始めました。44歳になった今まで1度も欠かすことなく毎週買い続けています。(立ち読みじゃないですよ!)
そんなジャンプ大好きな僕ですが、もちろん『ワンピース』の大ファンでもあります! コミックスも全巻持ってます! 尾田先生の『MONSTERS』を初めて読んだ時、「凄い人が出てきたなぁ~」と感じたのを覚えてます。
その後『ROMANCE DAWN』を読んで自分の直感は正しかった!と確信しました。
「この人同じ九州出身で学年も同じなんだよなぁ、凄い人だなぁ」と思ってた尾田先生とまさかこんな形でコラボできる日が来るとは……ご縁に感謝してます!!

今回「チョッパーを僕なりの可愛らしさで」とのお題を受けて、もうすでに可愛らしいチョッパーをどうアレンジしたらまた違った可愛らしさが出せるのだろうか悩みました。可愛い、可愛い……と悩んでいた時、妻がよく「(僕の)お菓子の絵の色使いが可愛い」と言ってるのを思い出し「チョッパーだしお菓子だ!」⇒「もういっそのことパフェにしてしまおう!」ってな感じで今回のデザインができました。
世界的にも有名なキャラクターをアレンジさせてもらうことは大変光栄なことでした。少しでも多くの人にチョッパーのまた違った可愛さが伝わってくれれば嬉しいです。ありがとうございました!

pop_Chopper_09


 

DATA

Portrait.Of.Piratesワンピース“LIMITED EDITION” トニートニー・チョッパーVer.OT

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 全高:約11センチ
  • 原型:ジャンゴ
  • 彩色:たぅもけい
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:5,000円(税込・送料別)
  • 2019年5月下旬発送予定

※2019年1月11日(金)13時より予約開始となります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery