バンダイより、動物をモチーフとしたロボットの新食玩「アニマギア」が誕生!装甲のカスタマイズや自由なポージングを楽しもう!!

更新日:2019年5月23日 12:18
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

バンダイは、動物などの生物をモチーフにした手のひらサイズのロボットがバトルを繰り広げる新IP『アニマギア』を始動! そのロボットを組み立てられる食玩の新シリーズ「アニマギア」第1弾が、2019年8月より順次発売となります。

 

 

『アニマギア』は、子どもたちに愛されるロボットのキャラクターを食玩から創出したいという想いのもと生まれた新IP。オリジナルストーリーをバンダイ キャンディ公式Twitterおよび、『アニマギア』公式サイトにて順次展開が行われます。

 

<『アニマギア』の世界>

動物などの生物をモチーフにした万能ロボット「アニマギア」が普及している近未来で、アニマギアはデジタルデバイスとして、また子どもたちの間ではバトルホビーとして愛されるロボット。人間とのコミュニケーションも可能で、子どもたちにとっては友達であり、良きパートナーとして絆を深めていきます。

 

食玩の第1弾ラインナップを紹介!

本商品は6枚のランナーからロボットを組み立てることができる、接着剤や塗装が不要の菓子付き組み立て式プラキットです。骨格パーツのボーンフレームに、装甲パーツのニックカウルを組み合わせ、装飾するメタリックシールのブラッドステッカーを貼ると「アニマギア」が完成します!

 

●「ガレオストライカー」(ライオン型)

▲骨格パーツの「ボーンフレーム」

 

●「デュアライズカブト」(カブト型)

 

●「アームズギロテッカー」(ザリガニ型)

 

●「ソニックイーグリット」(ワシ型)

 

●「デュアライズカブト アーミータイプ」(カブト型)

 

「アニマギア」は関節を動かすことができるため、自由自在なポージングを楽しめます。

 

また、「ボーンフレーム」は全種共通ジョイントで、好きな装甲パーツを組み替えることが可能。集めれば集めるほどにカスタマイズの幅が増え、楽しさが広がります。

 

次世代ワールドホビーフェアに出展!

2019年6月29日(土)~30日(日)に千葉市美浜区の幕張メッセにて開催される「次世代ワールドホビーフェア’19 Summer」に『アニマギア』が出展! 商品展示やオリジナルストーリーのPVの先行公開、来場者への「アニマギア」丸わかりブック配布が予定されています。

▲オリジナルストーリーのPVイメージ

 

 

DATA

アニマギア

  • 種類:第1弾 全5種
  • 商品サイズ:高さ約70ミリ(ロボット形態時)
  • パッケージ:オープンパッケージ
  • セット内容:組み立てキット×1セット、メタリックシール×1枚、ガム(ソーダ味)×1個
  • 対象年齢:8歳以上
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:各390円(税別)
  • 2019年8月より順次発売予定
  • 販売ルート:全国のスーパー・コンビニエンスストアなどのお菓子売場

※記事内容2019年5月15日時点のものです。商品の仕様などは変更になる可能性があります。
※画像はイメージです。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)BANDAI・タスクフォース


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery