『アベンジャーズ/エンドゲーム』ダメージを負ったアイアンマン・マーク85がフィギュア化!エナジー・ブレードなど付属&16カ所に発光ギミック搭載!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ホットトイズが展開する「ムービー・マスターピース DIECAST」から、マーベルの超大作アクション映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より、アイアンマン・マーク85(バトルダメージ版)が登場!

 

 

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストバトルでダメージを受けた新型パワードスーツ、アイアンマン・マーク85が、全高約33センチ、30カ所以上が可動する1/6スケールのフィギュアとして立体化。全体の6割に「合金」を使用することでパワードスーツのさらなる忠実度を目指した本アイテムは、従来のムービー・マスターピース同様の可動域を有しながらも、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現しています。

 

ヘッドは、ライトアップ機能対応のヘルメットと、新規造形となる、演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアした、血がにじむトニー・スタークのヘッドの2種が付属。皮膚の質感やしわ、髭などを再現するため、一つひとつハンドペイントで塗装が施されています。

 

レッドとゴールドのカラーリングが特徴的なアーマーは、業界トップクラスの塗装技術によるウェザリングにより、黒ずんだ汚れや激しいダメージをリアルに表現しています。ボディー背面のエアーフラップは開閉が可能。両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保。また、柔軟なポージングを実現すべく、ウエストにもさらなる可動域が確保されています。

 

胸部の装甲は取り外しが可能で、内部の緻密に組み込まれたメカニカルな造形を堪能できる。眼部、胸部のアーク・リアクター、両手のリパルサー光線発射部をはじめ、全身16カ所に、白く発光するLEDライトアップ機能を搭載。

 

武器として、手に持つことができるエナジー・ブレードが付属。また両手のクロー・ブラスターは、差し替え用パーツを使用することで再現可能です。さらにアクセサリーとして、傷ついたナノ・ガントレットを再現できる差し替え用前腕部パーツと、3種類の差し替え用ハンドパーツが付いてくるのは嬉しいポイント! インフィニティ・ストーンにはLEDライトアップ機能が搭載されています。

 

指関節も可動するリパルサー光線ライトアップに対応した、通常の差し替え用ハンドパーツをあわせて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンや、印象的な劇中シーンを数多く演出することができます。さらに、特別仕様の台座は、岩場を再現したジオラマ風。自由に保持位置を変更できる専用のフレキシブル・ピラーが採用されています。もちろん従来のムービー・マスターピースと同スケールのため、これまでのコレクションと並べて飾ることもできますよ。

 

最期まで自分らしく戦い、10余年に渡るヒーローとしての旅路を終えたトニー・スターク=アイアンマン。合金を使用した「DIECAST」シリーズで立体化を果たしたバトルダメージ版のアイアンマン・マーク85は、忘れ得ぬヒーローを記念する逸品です!

 

DATA

【ムービー・マスターピース DIECAST】『アベンジャーズ/エンドゲーム』1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク85(バトルダメージ版)

  • 1/6スケール可動式フィギュア
  • 全高:約33センチ
  • 付属品(武器):クロー・ブラスター(×2)、エナジー・ブレード
  • 付属品(アクセサリー):差し替え用ヘッド、差し替え用前腕部パーツ(ナノ・ガントレット)、差し替え用ハンドパーツ(ナノ・ガントレット×3)、差し替え用ハンドパーツ(×4)、特製台座
  • 発売元:ホットトイズジャパン
  • 価格:59,000円(税込)
  • 2021年11月発売予定
  • 販売ルート:東京フラッグシップ・ストア「トイサピエンス」ほか

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C) 2019 Marvel.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery