3月14日デビューの新型観光特急「サフィール踊り子」が早くもプラレール化!カフェテリアや後尾車にプラキッズが乗車可能!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」シリーズに、2020年3月14日(土)にデビューする新型観光特急「サフィール踊り子」が登場! 2020年3月中旬に発売されます。

 

 

「サフィール踊り子」は伊豆の「本物の魅力」を世界に発信すべく伊豆エリアの新たな観光特急として東京・新宿~伊豆急下田間を運行します(2019年11月現在)。

 

本プラレールでは、4号車のカフェテリアや後尾車にプラキッズが乗車可能で、プラキッズを搭載して走行可能です。

 

DATA

S-37 サフィール踊り子

  • 使用電池:単3乾電池1本使用(別売)
  • 対象年齢:3歳以上
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:2,400円(税別)
  • 2020年3月中旬発売予定

※レールは別売りです。

 

●プラレールとは

鉄道玩具「プラレール」は、2019年に発売60周年を迎えたロングセラーの鉄道玩具です。1959年に「プラレール」の原型である「プラスチック汽車・レールセット」が発売されてから半世紀以上、身近な“鉄道”をテーマに、子どもたちが社会を学び、創造力を育む玩具として愛されています。青いレールを自由につなげて線路をレイアウトし、3両編成の列車を走らせることが基本の遊び方です。発売当時から現在まで、青いレールの規格は統一されており、現在では親子三世代にわたり親しまれています日本国内ではこれまでに、累計約1,480種類、1億6,900万個以上を販売しています(2019年1月末現在)。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

JR東日本商品化許諾済
(C) TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery