戦場まんがシリーズ「ベルリンの黒騎士」のキットが再臨!ドクロマークを背負った「Fw190D-9」と「Me262A-1a」の2機セット!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

松本零士氏の名作コミック「戦場まんが」シリーズより、『ベルリンの黒騎士』に登場する超エースパイロット・リヒター大尉が搭乗する「フォッケウルフ Fw190D-9」と「メッサーシュミット Me262A-1a」の2機セットが再販! どちらも漆黒の機体にドクロマークを描いた機体が、1/72スケールで再現されます。

 

騎士道を重んじて戦う前半の搭乗機は白いドクロを描いた「Fw190D-9」。復讐に燃え、「空の死神」と化したベルリン上空の防空戦では金色のドクロを描いた「Me262A-1a」に搭乗しました。

 

 

以下のデカール(マーキング)を収録。

  • Fw190D-9:ドイツ空軍 ヘルベルト・フォン・リヒター大尉 乗機
  • Me262A-1a:ドイツ空軍 ヘルベルト・フォン・リヒター大尉 乗機

 

DATA

「ベルリンの黒騎士」フォッケウルフ Fw190D-9 & メッサーシュミット Me262A-1a

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,400円(税別)
  • 2020年5月23日(土)発売予定

※写真は開発中のものです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) Leiji Matsumoto 2015
商品化企画協力:ZERO Goods universe 2015


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery