「アサルトリリィシリーズ解析」第4回はリリィたちが振るう対ヒュージ決戦兵器《CHARM》のデザイン画や開発過程を大公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『アサルトリリィ』とは、謎の巨大生命体“ヒュージ”に対抗するため、決戦兵器《CHARM》を使用して戦う少女たちの友情と戦いの物語。

 

その『アサルトリリィ』の世界で展開されるエピソードのひとつとして『アサルトリリィ 真島百由(ましま・もゆ)の超兵器(CHARM)工房~御台場女学校編』が好評連載中。現在連載第4回まで展開されており、第4回では強化リリィである司馬燈(しば・ともしび)のエピソードが掲載されています。

 

本編は毎月連載で、気になる第5回は6月第2週に掲載予定ですが、彼女たちがどういった世界で戦っているのかを紐解く足がかりとして、「アサルトリリィの世界」「CHARM大全」「アサルトリリィシリーズ解析」を、週替わりでご紹介。

 

今週は「アサルトリリィシリーズ解析」の第4回として、リリィたちが振るう《CHARM》の開発過程を「CHARM大全」第2回で扱った「グラム」を例に紹介します。

 

 

 

 

「アサルトリリィシリーズ解析」は今回が最終回となりますが、『アサルトリリィ』情報はこれからも続々と展開! 次週は、「“真島百由の超兵器工房”バックステージ」の第2回としてフィギュアの要である「ヘッド・フェイスができるまで」を掲載予定! お楽しみに!

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) AZONE INTERNATIONAL ・ acus / アサルトリリィプロジェクト


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery