ライト&サウンド搭載の「Ultimate Article」に“来たぞわれらのウルトラマン”!タイプCスーツを徹底再現したその出来栄えをレビュー!

ウルトラマン生誕55周年を祝して、ライト&サウンドギミックを搭載したメガハウスのフィギュアシリーズ「Ultimate Article(UA)」に初代ウルトラマン(Cタイプ)が登場! 2021年7月9日(金)13時より、メガトレショップを始めとする各種ショップにて予約開始となる本アイテムを撮り下ろしで紹介していきます。

 

リアルなディテールと、ディスプレイに彩りを与えてくれる電子ギミックを兼ね備えたUA。特撮作品から名だたるヒーローや怪獣を立体化してきた本シリーズですが、ウルトラマンティガに続いて初代ウルトラマンが満を持しての登場となります。Aタイプ・Bタイプ・Cタイプと3種類のスーツがあることで知られる初代マンですが、このたびは多くのファンに親しまれているCタイプが商品化。全高は約40センチと大迫力のスケール感で、台座用ステッカーには作品ロゴ・ウルトラマンサインロゴの2種が付属します。

 

円谷プロの造形部門・LSS(Light Sculpture Studio)による監修協力を得て、現存するCタイプスーツの資料を基に、在りし日の姿を徹底再現。目のダイヤカットモールドやわずかに左右非対称となっている目・耳の造形といった、マニアにはたまらない細やかな特徴さえもしっかりとフォローしたアイテムへと仕上がっています。

 

立体化の際にオミットされがちなスーツ細部のディテールも、考証に基づいてしっかりと再現。個人的な感想にはなりますが、肩や首、脇腹から腰、膝裏などに見られる革のたゆんだ質感がたまりません。Cタイプの大きな特徴である微笑むような口元と、つま先の形状もご覧の通り。まるで本物がそこに“いる”かのような説得力に満ちています。

 

初代マンの代表的なファイティングポーズのほか、オプションアームの交換によってスペシウム光線のポージングも楽しめます。台座のスイッチを操作することで発動するライト&サウンドギミックは、スイッチON1で変身アイテム・フラッシュビームの効果音が鳴るとともに、両目とカラータイマー(青)が発光。その後、戦闘シーンでおなじみのBGM(激闘!ウルトラマン)を約90秒間を再生し、手に汗握る戦いの数々が思い返されます。

 

スイッチON2への切り替えでカラータイマーが赤く点滅し、それに連動して徐々に早くなるタイマー音が約20秒間発動。その後、必殺技のスペシウム光線を放つサウンドが鳴り響き、クライマックスを迎えます! 精緻な造形と迫力満点の存在感を味わえる「Ultimate Article ウルトラマン(TYPE-C)」をぜひお手元に!

 

DATA

Ultimate Article ウルトラマン(TYPE-C)

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 全高:約400mm
  • 付属品:専用台座&支柱パーツ、交換用腕パーツ左右、台座用ステッカー(2種)、取扱い説明書
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:30,800円(税込・送料別)
  • 2021年11月発売予定
  • 受注サイト:メガトレショップ、プレミアムバンダイ、あみあみ、でじたみん、ボークス、イエローサブマリン(一部店舗を除く)

※ライト&サウンドギミック内蔵【LED発光】「両目」「カラータイマー(青発光/赤点滅)」【内蔵サウンド】「変身音」「BGM約90秒(M5激闘!ウルトラマン)」「タイマー点滅音」「スペシウム光線音」
※単4乾電池×3本使用(別売り)

(C)円谷プロ

関連情報

 

関連記事

上に戻る