食玩「機動戦士ガンダム MACHINE HEAD」第2弾を発表!シナンジュのような超絶ディテール系モビルスーツも!【食玩ナウ(NOW)】

更新日:2016年8月19日 12:31
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

26ミリサイズで精密な頭部パーツを造形する、バンダイの食玩「ガンダム マシンヘッド」シリーズ。第1弾に続き、第2弾のラインナップが発表となりました。ガンダムはもちろん、毛色の異なる連邦系量産機2種、さらにシナンジュのような超絶ディテール系モビルスーツもエントリー。それではその全10種をチェックしましょう。

 

 

Sガンダム

1 2『ガンダム・センチネル』の主役機体、Sガンダム。“前後に長いZ顔”を強調した形で再現。さらにクリアバージョンでは、パネルの移動に加えてトサカ部分に配されたインコムの射出も楽しめます。

 

 

シナンジュ

3
『機動戦士ガンダムUC』でフル・フロンタルが駆ったシナンジュ。頭部はジオン系モビルスーツの、曲面を多用してグラマラスに。ザクが仮面を被ったようなその象徴的なデザインが、より実感できるアレンジです。

 

 

バーザム

4『機動戦士Zガンダム』で登場し、いまだ絶大な人気を誇る量産機・バーザムが第2弾で早くも登場となりました。カラーリングは鮮やかな青となっており、いわゆる“改”ではなく、通常のバーザム。

 

 

ZZガンダム

5 6『機動戦士ガンダムZZ』主役機のZZガンダム。鋭いツインアイに、やや面長のマスクと近年のRX-78系ガンダムによく見られるアレンジを取り入れています。Sガンダムとは大きく方向性の違う形状ですが、こちらも格好良い!

 

 

ジムスナイパー/ジムスナイパーカスタム

7 8『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』に登場したジムスナイパーは、なんとコンパチでジムスナイパーカスタムに変更可能! チンガードを閉じた射撃モードにもなるという、本弾随一のプレイバリューを誇ります。

 

9第1弾からバラエティに富んだラインナップでしたが、宇宙世紀の機体を中心に、さらにバリエーションが広がりました。特にバーザムやジムスナイパーは遊びがいのありそうなアイテム。目的のマシンヘッドをしっかりゲットして、ディスプレイに改造に勤しみたいですね。

 

DATA

機動戦士ガンダム MACHINE HEAD 2

  • 彩色済みフィギュア1セット+ガム1個(全10種)
  • 2016年11月発売予定
  • 450円(税抜)
  • メーカー:バンダイ

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • eye
  • I201709SP3_i
  • top4
  • top5
  • top2