『仮面ライダービルド』スマホウルフを筆頭に、仮面ライダーローグ&ヘルブロスなど西都勢力が参戦!食玩「創動BUILD7」をレビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『仮面ライダービルド』本編のストーリーに合わせた素早い商品展開と、ファンの期待を上回るクオリティで人気を獲得している「創動」シリーズ。2018年3月26日(月)には、その最新弾「BUILD7」が発売となります。スマホウルフフォームのビルドを筆頭に、仮面ライダーローグやヘルブロスなど、西都勢力が本格参戦する「創動 仮面ライダービルド BUILD7」のレビューをお届けしましょう!

 

 

 

仮面ライダービルド スマホウルフフォーム

2つのパッケージをかけ合わせ、フィギュアを完成させるのが特徴の「創動」。ウルフハーフボディには台座、スマホハーフボディにはネビュラスチームライフルがセットになっています。

 

「つながる一匹狼!」というフレーズのベストマッチ、スマホウルフフォームはシルバーとターコイズブルーというクールな色合い。プロポーションはもちろん、メタリックな質感を表現したカラーリングまで、再現度は非常に高いです。

 

アイ(目)部分のシールには、複眼を思わせるハニカム模様をしっかりとプリント。左右ショルダーの造形の細かさもお見事です。

 

右腕に装着された武器・ウルフフェイタルクローの再現度は、劇中スーツと見比べても遜色ないレベル。左腕のスマートフォンを模したビルドパッドシールドは、液晶部分がシールとなっています。画面に並べられたアプリアイコンなど、その情報量の細かさには精巧なミニチュアを見た時のような感動すら覚えますね。

 

アクションの要となる下半身は腰とももが横回転し、股関節・膝・足首が可動。特に膝は深く折り曲げることが可能で、躍動感のある動きを実現してくれます。

 

 

仮面ライダーローグ

西都に身をおき、大義を果たすため帰ってきた氷室幻徳が変身する仮面ライダーローグ。素体となるアクションボディに、クロスアーマーを装着させることで完成します。クロスアーマーセットには台座、アクションボディセットにはネビュラスチームガンが付属。

 

クロコダイルをモチーフとし、ヒールとしての風格がある特徴的なデザインを余すことなく再現。立て襟のスーツが非常にカッコいいですね!

 

ひび割れたような模様が印象に残るクロコダイラタンアーマーや、スクラッシュドライバーにセットされたクロコダイルクラックフルボトルはシールで表現。劇中ではなかなかお目にかかれない背面のデザインもしっかりと再現しており、見応え満点です。

 

アクションポーズを取らせるために触ることが多い腕と膝下のパーツには、あらかじめ塗装が施されています。シールではどうしても触るたびに剥がれやすくなっていくので、非常に嬉しいポイントですね。

 

スマホウルフフォームでは下半身の可動域についてご紹介しましたが、腕部の可動も良好! 劇中に登場した腕組みポーズのイメージや、スマホハーフボディに同梱されているネビュラスチームライフルを持たせた姿でもディスプレイが楽しめますよ。

 

専用台座を使用すれば、クラックアップフィニッシュなど必殺技を繰り出す場面もこの通り! 戦兎たちの前に立ちはだかる強大なヒールだけに、同シリーズのフィギュアと組み合わせればアクションの楽しさも倍増間違いなしです!

 

 

エンジンブロス・リモコンブロス・ヘルブロス

最後は、西都の鷲尾兄弟が変身するブロスシリーズ。エンジンブロスの顔がついたアクションボディに、クロスアーマーセットを組み合わせることでエンジンブロス・リモコンブロス・ヘルブロスの3体を再現して遊ぶことができるお得感満載の内容となっています。

 

アクションボディセットには、黒の成型色で作られたネビュラスチームガンが付属。ギアエンジン・ギアリモコンのどちらかを選べるシールが同梱されています。

 

弟の雷が変身するエンジンブロス。顔の半分が機械的なマスクになっており、車のマフラーに似たパーツがアンテナのように伸びています。

 

一方、兄の風が変身するリモコンブロスも特徴的なマスクを見事に再現。1セットのみではエンジンブロス・リモコンブロスのどちらかを選択式で組み上げることになりますので、劇中のように兄弟揃って戦うシーンを再現したい場合は、もう1セットゲットしましょう!

 

そして、全てのパーツを盛り合わせ、差し替え式のマスクをチェンジすればヘルブロスが登場! 黒を基調としたボディに、白とエメラルドグリーンのハイライトが目を引きます。

 

左右で共通している歯車の意匠は、肩の2箇所(左右で4箇所)を除き、全て塗装されています。艷やかな光沢を放つ白、メタリックな高級感あるエメラルドグリーンのほかにも、ところどころガンメタルでカラーリングされたパーツがとても美しい仕上がりです。

 

付属の台座に貼るシールも、3種から選択可能。それぞれのアイコンがデザインされており、ワンポイントとなっています。

 

ヘルブロスのアクションボディには背中と腰に穴があり、それぞれに台座の突起をセット可能。台座の取りつけ方によってディスプレイのイメージにも幅が出ますので、非常に遊びがいのあるフィギュアとしてまとまっています。同シリーズのクローズチャージやグリスと合わせ、代表戦の再現も思いのままですよ!

 

 

以上、レビューをお届けした「創動 仮面ライダービルド BUILD7」はひとつ税抜き380円、シリーズ6種を一度にゲットできるセットも税抜き2,280円で発売となりますので、ぜひチェックしてください!

 

 

DATA

創動 仮面ライダービルド BUILD7

  • 内容:プラスチック完成品一式(全6種)、ラムネ菓子1個
  • ラインナップ:1.ウルフハーフボディ〔A-SIDE〕/2.スマホハーフボディ〔B-SIDE〕/3.仮面ライダーローグ〔クロスアーマーセット〕/4.仮面ライダーローグ〔アクションボディセット〕/5.ヘルブロス・リモコンブロス・エンジンブロス〔クロスアーマーセット〕/6.ヘルブロス・リモコンブロス・エンジンブロス〔アクションボディセット〕
  • 売場:全国量販店の菓子売場など
  • 価格:380円(税抜)
  • 発売日:2018年3月26日(月)
  • 販売元:バンダイ キャンディ事業部

 

創動 仮面ライダービルド BUILD7セット

  • 内容:プラスチック完成品6種セット、ラムネ菓子6個
  • ラインナップ:1.ウルフハーフボディ〔A-SIDE〕/2.スマホハーフボディ〔B-SIDE〕/3.仮面ライダーローグ〔クロスアーマーセット〕/4.仮面ライダーローグ〔アクションボディセット〕/5.ヘルブロス・リモコンブロス・エンジンブロス〔クロスアーマーセット〕/6.ヘルブロス・リモコンブロス・エンジンブロス〔アクションボディセット〕
  • 売場:全国AEON(一部店舗を除く)、全国玩具店、全国家電量販店、ネットなど
  • 価格:2,280円(税抜)
  • 発売日:2018年3月26日(月)
  • 販売元:バンダイ キャンディ事業部

 

 

関連情報

 

 

関連記事

 

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 201kj8as7of2br (2)
  • eye
  • ic
  • 20180523sugumikouhen01catch
  • ec
  • 20180523sugumizenpen01catch
  • eye