『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』前夜祭上映イベントが開催!生の「ジェットストリームアタック!!」に会場大興奮!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

いよいよ本日より劇場公開がはじまる『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』最終章、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』の前夜祭イベントが2018年5月4日、キャスト陣を招いて新宿ピカデリーにておこなわれました。

 

イベントに登壇したのは、ランバ・ラル役の喜山茂雄さん、ガイア役の一条和矢さん、マッシュ役の土屋トシヒデさん、オルテガ役の松田健一郎さん、そして谷口理プロデューサー。

 

▲写真左より喜山茂雄さん、一条和矢さん、土屋トシヒデさん、松田健一郎さん、谷川理プロデューサー。

▲写真左より喜山茂雄さん、一条和矢さん、土屋トシヒデさん、松田健一郎さん、谷口理プロデューサー。

 

生の「ジェットストリームアタック!!」の叫び声とともに、黒い三連星を演じた三人が登場するという豪華なサービスではじまったイベントは、喜山茂雄さんが司会を担当。「(司会)は不肖、ランバ・ラルがつとめさせていただきます!」とラル声で宣言し、詰め掛けたファンを沸かせました。

 

一条さん:はじめにルウム戦役編があると聞いたときは『やった!ついにあの戦いが描かれるんだ!』と、とても感激したことをおぼえています。ガイアはガイアなりに“ガサツに”演じたつもりで、最終章までそれがつらぬけてよかったですね。昔から大好きだったガンダムに出られるだけで光栄、黒い三連星を演じることができて至上のよろこびです。

 

土屋さん:マッシュは“戦になると我を忘れる”というイメージで演じました。それで、アフレコのときに気合が入りすぎて声が裏返ってしまったんですよ。でも、NGがでなかったのでそのままいきました(笑)。『THE ORIGIN』は僕にとって宝物のような作品です。心を込めて叫んでいるので、できるだけたくさんの方に見ていただきたいですね。今回のコメンタリーもうるさいですよ!(笑)。

 

松田さん:やはり黒い三連星といえばルウム戦役ですから、ここにいるだけでも光栄です。ものごころがつくころから好きだったガンダムに出ることができて、ザクに乗ることができて……本当に感無量です。今回はこれまでよりも、さらに割り増しで『うおおおおおおっ!!』と叫ばせていただいたので、オルテガ機のプラモも買ってくださいね(笑)。

 

喜山さん:今回の作品にはランバ・ラルは登場していないのですが(笑)、『THE ORIGIN』をとりおえることができたのはみなさんのおかげです! また会いましょう!

 

キャスト各々が演じるにあたって思ったことや、注目してほしいシーンなどについて語り、イベントは終盤へ。特に、谷口プロデューサーが「素で演じているのかなと思うくらいハマってた」という黒い三連星の3人は、劇中さながらの連携プレイで会場を大いに盛り上げていました。

 

▲

▲谷口プロデューサーからは「実は一か所、音響監督が(声で)出てるところがあります」という裏話も。最後は会場全体での「ジーク・ジオン!!」

 

最後にお約束の(?)会場全体を巻き込んでの「ジーク・ジオン!!」を唱和し、イベントは終了。最終章まで走り切った谷口プロデューサーは「いろいろ勉強しながら、ここまでやってこれました。(劇場公開期間の)1カ月間の祭りを楽しんでください!」と、まさに感無量といった面持ちでした。

 

▲会場には特設ブースも設けられており、ポスターにはキャスト陣のサインが入っていました。

▲会場となった新宿ピカデリーには特設ブースも設けられており、イラストやグッズ、ガンプラなどが展示。手前のポスターにはキャスト陣のサインが入っていましたよ。

 

名実ともに『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の集大成である『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』。ぜひとも劇場に足を運び、大スクリーンで「ルウム戦役」を目に焼き付けましょう!!

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ

2018年5月5日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz_re_03_Tensura_ec
  • bppz_re_04_SAOCR_ec
  • 20181206heizurukouhen01catch
  • 20181206heizuruzenpen01catch
  • f90_r2_ec
  • f91_ec
  • bppz_re_02_DarthVader_ec
  • bppz_re_01_Venom_ec
  • ms_ensemble_ex10_ec