ハリウッド版『ゴジラ』よりバーニング・ゴジラ(2019)が東宝大怪獣シリーズに登場!全身を発光させた怪獣の王たる姿を再現!

2019年に公開されたハリウッド版『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』から、灼熱に燃えるバーニング・ゴジラ(2019)が立体化! 東宝大怪獣シリーズにラインナップし、2020年10月15日(木)よりプレミアムバンダイにて予約開始です!

 

 

高熱エネルギーを放ち、全身を発光させながらキングギドラの前に立ちはだかったゴジラの姿を立体化。全長約48cmという圧倒的スケールのなかに、造り込まれたディテールを楽しめるハイエンドなフィギュアとなっています。価格は税込み19,250円、2021年2月発送予定です!

 

DATA

東宝大怪獣シリーズ バーニング・ゴジラ(2019)

  • セット内容:ゴジラ本体……1、ゴジラ尾……1、取扱説明書……1
  • 素材:PVC
  • 全高:約27cm(背びれ含む)
  • 全長:約48cm
  • 価格:19,250円(税込)
  • 2021年2月発送予定

(C)2020 Legendary.All Rights Reserved. TM & (C) TOHO CO.,LTD. MONSTERVERSE TM & (C) Legendary

関連情報

 

関連記事

上に戻る