今年の干支アニアは「丑(ウシ)」!かわいい手のひらサイズの子牛と縁起の良い金色のウシがセットになって登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

動かして遊べる手のひらサイズのギミック付動物フィギュア「アニア」シリーズの最新商品として、2021年の干支をモチーフにした「干支(えと)アニア 丑(ウシ)」が登場! 2020年11月19日(木)から発売されます。

 

 

「干支アニア」シリーズは、干支にちなんだフィギュアと赤い座布団(フェルトシート)、屏風がセットになっています。触って遊ぶだけではなく、飾ることで新年を感じられる仕様となっています。干支の慣習と「アニア」の動物モチーフを活かした商品で、新年の挨拶や、正月飾り、お年賀の贈り物にもおすすめです!

 

第6弾となる今年は、丑(うし)年にちなみに、モチーフにウシのなかでもかわいらしい子牛が採用されてます。首も可動するため、よりかわいらしさが表現されています。「丑」は“紐(ひも)”“絡む”の意味があり、芽が種子の中でからみ、まだ伸びていない状態を表しているとされています。また、古くより酪農や農業で人々を助けてくれた牛が、最後まで地道に手伝ってくれる姿から、丑年は我慢や発展の前触れとして、芽が出ることを表す年になると言われています。縁起の良い金色の“ウシ”とセットに、昨今の状況に少しでも明るく希望を持てる年になるようにという想いも込められています。

 

DATA

干支アニア 丑(ウシ)

  • 商品内容:ウシ(子牛)白黒×1、ウシ(子牛)金色×1、金色屏風×1、赤色フェルト敷物×1
  • サイズ:ウシ(子牛、白黒・金色)約(W)43×(H)29×(D)16mm
  • 対象年齢:3歳以上
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:600円(税別)
  • 2020年11月19日(木)発売予定
  • 取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の具売場、インターネットショップ、一部の書店、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など

 

「アニア」について

2013年から発売されている動かして遊べる手のひらサイズのギミック付動物フィギュアシリーズ。「動物の特徴や種類を知りたい」という子どもの知的好奇心を刺激する“立体動物図鑑”として親子で一緒に楽しめる商品です。飾るだけでなく、動かして“遊べる動物フィギュア”をコンセプトにし、「手のひらサイズ」「可動ギミック」「こだわりの造形」といったポイントが好評を得て、累計出荷数は国内外で1,200万個を超えました。(シリーズ合計:2020年10月現在)。

 

 

また、「アニア」は目に障害がある子どもたちにも楽しく遊べるおもちゃ「共遊玩具」として「盲導犬マーク」の認定を受けています。「日本おもちゃ大賞2013」では共遊玩具部門において大賞を受賞しました。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) TOMY


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery