アルカディアから完全変形VF-4Gが2016年2月発売決定!【プレゼントあり】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

1987年に発売されたミュージックビデオ「超時空要塞マクロス Flash Back 2012」に初登場後、1997年に発売されたプレイステーション用ソフト『MACROSS DIGITAL MISSION VF-X』にも登場したファイター、VF-4がアルカディアから発売されることになりました!

 

もちろん、完全変形する完成品トイです。薄く平らに伸ばしたようなデザインが特徴的で、マクロスのファイターの中でもかなりレアな機体ではないでしょうか。発売は2016年2月予定で一般流通商品ということですが、予約の受付は10月26日からですので、確実に手に入れたい人はお早めに予約しておくことをオススメします!

 

001-1

002-1

▲VF-4G ライトニングⅢのファイター形態。機体は『MACROSS DIGITAL MISSION VF-X』に登場したものをモデルアップしています。VF-1の後継機として開発されたという設定ですが、機体の両サイドにメインエンジンを備えたデザインはマクロス可変メカの中で異色です。

 

003-1

▲機体の下面も上面と同様にスッキリとしたデザイン。主人公の乗る機体らしからぬ、ある意味地味な機体カラーも実機っぽいリアルさを感じさせます。

 

004-1

▲別売りのディスプレイスタンドを使用するといかにも飛んでますという感じに飾れます。

 

005-1

▲コクピットには一条輝のパイロットフィギュアが付属します。機体にはほどよくパネルのモールドがありますので、薄いスミ入れなどすると重厚感がアップしそうです。

 

006-1

▲変形は、まず機体下面のパネルを開き、両サイドのエンジンの下半分を下にスイングして引き出します。

 

007-1

▲さらに腕を引き出し、脚部のヒザから下を前に曲げると……。

 

008-1

009-1

▲ガウォークへの変形が完了です。後方から見て機体の中心にメカが露出しないところも本機の特長です。

 

010-1

▲メインエンジンの上にあるスラスター(?)ノズルは可動します。その内側にあるフラップ状のパネルも開閉します。

 

011-1

▲さらに機首を下に90度折り曲げます。

 

012-1

▲そして、胴体を中心に展開させます。ちなみにこの状態で自立しているのもスゴいです。

 

013-1

014-1

▲バトロイドの完成です。上半身にかなりのボリュームがありますが、しっかり自立します。背面のメカメカしい見た目も素敵です。

 

015-1

▲本機の武装は内蔵されたもののみという設定だそうで、武器は付属しませんが、付属の手首を取り付ければ、同社のVF-1用のガンポッドなどを持たせることができます。アクションポーズを楽しむなら別売りスタンドも手に入れておきたいですね。

 

 

今回は、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で各2名にプレゼント! 下記のページよりふるってご応募ください。

 

⇒プレゼント応募フォームはこちら!

※「1/60 完全変形VF-4G ライトニングⅢ」のプレゼント番号は「4」です。

※応募締め切りは2015年10月31日24時です。

※応募要項の詳細は「プレゼント応募フォーム」でご確認ください。

 

 

<DATA>
1/60 完全変形VF-4G ライトニングⅢ
■発売日:2016年2月予定
■価格:27,000円(税別)
■サイズ:全高 約300ミリ(ファイター時)
■材質:ABS、POM、亜鉛合金製
■セット内容:本体、パイロットフィギュア、差し替え用可動ハンドパーツL/R、インテークシャッターパーツ(※出荷時に本体に装着済み)、簡易スタンド用アタッチメント2種、マーキングステッカー

 

 

<関連情報>

アルカディア公式サイト
http://arcadia.ac/

 

(C)1997 ビックウエスト


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • Gframe04_re_ec
  • bppz_re01_geiz_ec
  • ConvergeUltraman3_re_ec
  • bppz_re06_fatesnHF_ec
  • bppz_re03_knightgundam_ec
  • bppz_re05_ccsakura_ec
  • HiRM_WGundam_EW_ec