『ACE COMBAT』X-49がプラモデルとなって登場!ランディングギアやウェポンベイの開閉も差し替えにて再現!MSLとLAAMも装着可能

更新日:2021年5月27日 12:28

『ACE COMBAT』X-49がプラモデルとなってコトブキヤより登場! ゲームのデータとPROJECT ACESの協力のもと再現し、接着剤不要でより手軽に組み立てられるように設計を施したアイテムです。

 

独特のボックスウイング形状を、接着剤不要にて組み立てられるパーツ分割で立体化。ランディングギアやウェポンベイの開閉も差し替えで再現されており、MSLとLAAMを装着可能。また、本体は黒色成型、キャノピー(外蓋)はクリアーゴールド成型で、設定イメージを再現した配色になっています。さらに、無色クリアー成型のキャノピーも付属するので、好みの配色での塗装も可能です。

 

付属のミニベースは左右各90°ロールに対応した専用接続パーツを装備。別売りのニューフライングベースに対応した専用接続パーツも付属します。

 

DATA

X-49

  • プラモデル
  • 1/144スケール
  • 全長:約105mm
  • 全幅:約210mm
  • 設計:石井 歩
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:6,600円(税込)
  • 2021年10月発売予定

 

ACE COMBAT TM & (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連情報

 

関連記事

上に戻る