『ゼノサーガ』より、「KOS-MOS」の「Ver.1」躯体がコトブキヤで初のプラモデル化!

ゲーム『ゼノサーガ』シリーズ作中より、ヴェクター社が開発した戦闘用アンドロイド「KOS-MOS」が、記念すべき1作目「ゼノサーガⅠ」でのVer.1躯体でプラモデル化を果たしました。瞳は塗装済みで、肌パーツにはつや消し加工を施しているため、素組状態でも原作に近い再現度を実現しています。

 

w-u02 w-u03

 

w-u09
▲顔パーツはキャラクターデザイナーである田中久仁彦氏の描き下ろしでデザインされ、印象的な青い瞳の発現などもバッチリ再現しています。

 

w-u08

▲ゲーム内での戦闘でも見せた、KOS-MOSの豊富な兵装は付属パーツや差し替えなどで再現されています。こちらは両手に保持して運用するハンドバルカン「F・G・SHOT」。

 

w-u07

▲ビーム状の刃を形成するドラゴンスカルには刃先の光刃パーツも用意されています。光刃パーツ装着時の圧倒的なスケール感もたまりません。

 

w-u11

▲腹部から強力な拡散ビームを放つ必殺技「X・BUSTER」はパーツ差し替えで再現。

 

w-u04 w-u10
▲通常技「BLASTER」で使用するハンドガン(左)や、必殺技「R・CANNON」でおなじみのインパクトキャノン(右)といった、ゲームで頻繁にお世話になった兵装以外に、ヒルベルトエフェクト発動時のヘッドギアまで再現されています。

 

w-u01

ゲームのファンだけでなく、美少女フィギュアファンにもオススメできるキットとなっています。過去にコトブキヤで発売された別バージョンのKOS-MOSたちと並べて飾ってみてはいかがでしょうか?

 

<DATA>
KOS-MOS Ver.1
■1/12スケールプラスチックキット
■全高:約16センチ
■7月発売予定
■価格:4,800円(税抜)
■原型製作:伊藤霊一、糸山雄大
■発売元:コトブキヤ

 

<関連情報>
コトブキヤ商品詳細ページ

 

(C)NBGI

上に戻る