70年代を席巻した伝説のGT-R、「ケンメリGT-R」がハセガワより完全新金型でキット化!完成見本写真を堂々公開!

更新日:2022年5月2日 14:01

「ケンメリ」の愛称で知られる4代目スカイライン(C110型)の希少なKPGC110タイプを、ハセガワが1/24スケールでキット化! 完全新金型での新製品です。以前に開発用3DCGで紹介したアイテムの、完成見本写真が到着しましたのでご覧いただきましょう!

 


1972年9月に登場した4代目スカイライン(C110型)は、広告キャンペーン「ケンとメリーのスカイライン」から通称「ケンメリ」と呼ばれ、高い人気を獲得し多数販売されました。

 


1973年1月から販売されたS20型DOHCエンジン搭載の「スカイライン 2000GT-R(KPGC110)」は、1973年排出ガス規制の影響もあって、少数の台数で生産が終了した幻のモデルです。

 


キットは徹底した実車取材をもとに完全新金型で再現。ボディとシャシーのパーツカラーはホワイト。内装や足回りはブラック。

 


室内インテリアも精密に再現!

 


70年代の青春が蘇る1台です。
※赤色の完成品は作例です。塗装指示は製品の組立説明書にはありません。

 


以下は完成見本写真に先行して公開されたランナー状態のテストショットです。

 


シートやドア内張り、ダッシュボードなどのパーツカラーはブラック。

 


各種エンブレムはキラリと光るメッキパーツでアクセントに! こちらはメッキ処理前のテストショットです。

 


引き続きランナー状態のテストショット。エンブレムのほか、フロントモール、バンパー(前後)、ヘッドライト/テールライトの鏡面、フェンダーミラー鏡面、マフラー、ドアノブなどがメッキパーツで再現されます。

 


テールランプのモールがメタルインレットで付属します。

 

DATA

ニッサン スカイライン 2000GT-R (KPGC110)

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約186ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,520円(税込)
  • 2022年6月25日(土)発売予定

※写真は開発用のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

日産自動車(株)監修中

関連情報

 

関連記事

上に戻る