『仮面ライダーリバイス』ラブコフが全高約57センチのBIGなぬいぐるみになって登場!やわらかモチモチ手触りでバイスタンプの収納も可能!!

バンダイ トイディビジョンから、「とっても大きなラブコフぬいぐるみ」が登場! 2022年7月25日(月)16時より予約受付開始となります。

 

 

本商品は、『仮面ライダーリバイス』に登場する主人公・五十嵐一輝の妹であるさくらに宿る悪魔・ラブコフのビッグサイズぬいぐるみです。全高は約57センチのビッグサイズ! もちもち生地を使用しているので手触りがよく、抱きしめるとやわらかくもちもちとした触感を楽しめるぬいぐるみになっています。また、ラブコフのポシェット部分は開閉が可能となっており、別売りのバイスタンプを1個収納することが可能です。

 

DATA

とっても大きなラブコフぬいぐるみ

  • 素材:ポリエステル・ポリウレタン・ナイロン(ベルクロ)
  • サイズ:H約570mm×W430mm×D450mm
  • セット内容:ラブコフぬいぐるみ本体…1、ほか
  • 対象年齢:3歳以上
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:13,200円(税込/送料・手数料別途)
  • 予約期間:2022年7月25日(月)16時~2022年8月23日(火)23時予定
  • 2022年12月商品お届け予定
  • 販売ルート:バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」、ほか

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売が終了となる場合があります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様などは予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。
※本商品は、店頭やイベントなどで販売される場合があります。

 

『仮面ライダーリバイス』とは

2021年9月5日からテレビ朝日系列にて毎週日曜日9時より放送中(一部地域を除く)。50年前に中南米の遺跡で見つかった謎のスタンプとミイラ。そのスタンプを体に押すと人間と悪魔の契約が完了する、らしい。ミイラは悪魔崇拝組織デッドマンズの御神体となり、復活のため人間たちを襲って生贄を作り出そうとしていた。デッドマンズの野望を阻止するため、フェニックスという組織がライダーシステムを開発。そのシステムの適合者である主人公・五十嵐一輝(演:前田拳太郎)は、銭湯を営む家族を守るためスタンプを体に押して、体の中にいる悪魔バイス(声:木村昴)と契約をした。一輝は仮面ライダーリバイ、バイスは仮面ライダーバイスとなり、人間と悪魔のコンビがデッドマンズの野望を阻止するため戦っていく。

 

(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

関連情報

 

関連記事

上に戻る