『紫電改のマキ』に登場する「メッサーシュミットBf109G-6」がハセガワからキット化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

秋田書店が発行する『チャンピオンRED』にて連載中のコミック『紫電改のマキ』(著者:野上武志)に登場する機体を、ハセガワが「1/48クリエイターワークス」にてキット化! 第7弾は高縞平騎士女子高校“高縞平七騎士”序列第6位、湯音(ユネ)・ヘルシュタインが搭乗する「メッサーシュミットBf109G-6」です。

 

64733

▲原作の1コマより。パッケージイラストではありません。

 

湯音・ヘルシュタインが搭乗するBf109G-6は胴体に梵字を記し、コクピット付近にパーソナルマークが描かれた機体。これを新デカールと新規描き下ろしのパッケージイラストで商品化。オマケとして「湯音・ヘルシュタインのキャラクターデカール」と、高縞平騎士女子高校の他機(Fw190A-8など)のマークが付属します。

 

 

<DATA>
「紫電改のマキ」メッサーシュミットBf109G-6
“湯音・ヘルンシュタイン”

  • 1/48スケール プラスチックキット
  • 2016年4月中旬発売予定
  • サイズ:全長18.9センチ
  • 価格:3,000円(税別)
  • 発売元:ハセガワ

※キットにフィギュアは付属しません。

 

 

<関連情報>

『紫電改のマキ』秋田書店
ハセガワ 公式サイト

 

 

(c)野上武志(チャンピオンRED)2014


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery