シリーズ最大級の最長138センチ!『機動戦士ガンダムΖΖ』ネェル・アーガマのカタパルトデッキが立体化! ゼータガンダムなどガンプラのディスプレイに対応!

1/144ガンプラHGシリーズ用ディスプレイとして人気を博しているRealistic Model Seriesから、『機動戦士ガンダムZZ』ネェル・アーガマが登場! プレミアムバンダイ、ボークス、イエローサブマリン(一部店舗を除く)限定で、2022年8月5日(金)13時より予約受付開始です。

 

シリーズ最大級のボリュームとなる本アイテム。初心者でも組みやすい彩色済み半完成キットです。精密ディテールとウェザリング塗装により再現されたパネルラインはもとより、遊びを演出するギミックも満載。作中、特徴的な前方に伸びる3基のカタパルトは先端のデッキパーツを組み替えることで、「センターカタパルトモード」「サイドカタパルトモード(L/R)」を再現できます。また、センターカタパルトモードは、最長138センチにもおよぶ大迫力のロングスケールで、カタパルトシャトルはスライド移動も可能です。

 

発進待機庫はハッチが開閉しMS格納が可能なほか、天面にLEDによるライトアップ機能を搭載されているので、手持ちのガンプラのディスプレイをカッコよく演出。回転、可動式の副砲など、付け替え可能な武装パーツも充実しています。付属のマーキングデカール(水転写式)により、さらなるディテールアップも可能です。さらに、センターモード時の左右両端ブロックはデッキ連結にも対応。本商品を複数台連結した場合、作中さながらの3基デッキによる壮大なパノラマディスプレイも実現しています。ディスプレイの楽しさ、MS発進シークエンス、ギミックを体感する楽しさ、あらゆる魅力が詰まったアイテムです!

 

DATA

Realistic Model Series 機動戦士ガンダムZZ(1/144 HGシリーズ用)ネェル・アーガマカタパルトデッキ

  • PS製塗装済み半完成キット
  • 全高:約240mm(センターカタパルトモード時/サイドカタパルトモード時参考)、
  • 全幅:約1,380mm(センターカタパルトモード時参考)、約910mm(サイドカタパルトモード時参考)
  • 奥行:約570mm(センターカタパルトモード時参考)、約270mm(サイドカタパルトモード時参考)
  • セット内容:ネェル・アーガマカタパルトデッキ本体、センターモード用デッキパーツ、サイドモード用デッキパーツ(L/R共通)、センター用連結ブロック(L/R2個)、専用マーキングデカール(水転写)、他付属品(カタパルトシャトル・各種砲身パーツ、取扱い説明書)※ボタン電池LR44×3個使用(別売り)
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:32,780円(税込・送料別)
  • 2023年3月下旬発送予定

 

(C)創通・サンライズ

関連情報

 

関連記事

上に戻る