エンジンRCカーの「TG10-Mk.2FZ」シャーシを大幅リファイン!最新モデル「TG10-Mk.2 FZ レーシングシャーシキット 2022」がタミヤから登場!

タミヤより、エンジンRCカーのシャーシキット「TG10-Mk.2FZ」を大幅にリファインした最新モデル、「1/10RCE TG10-Mk.2 FZ レーシングシャーシキット 2022」が2022年11月19日(土)に発売されます!

※【10月11日15:25修正】※14:30の掲載時にエンジンRCカーの本商品を電動RCカーと記載しておりました。訂正してお詫び致します。
 

 

シャフトドライブ4WDシャーシに2.1ccのFS-12FZエンジンを搭載した、「TG10-Mk.2FZ」シャーシを大幅リファインした「2022」モデルの登場です。コーナリング性能を高める新形状の3ミリ厚ジュラルミン製ロワデッキに、ステアリングサーボの搭載位置を変更してメンテナンス性を高めた2ミリ厚カーボン製アッパーデッキを新採用。さらに低重心化を実現するためにショートサイズのビッグボアダンパーと、その取付位置を適正化するカーボンダンパーステーが新たに装備されています。

ボディマウント剛性を高めるカーボンバンパーサポートや、細かなサスセッティングが可能なアルミアジャスタブルサスブロックを使用するなど、すでにFZシャーシを持っているユーザーにもおすすめの内容。2スピードミッションに加え、マフラーにはTM12レースチューンマフラーを標準装備し、レースにも即対応可能なシャーシキットとなっています。

 

ロワデッキをナロー化することで、ロール時の路面干渉を軽減。サスペンションをしっかりと機能させることでコーナリング性能が高まっています。アッパーデッキはステアリングサーボ(※)の取り付け位置を変更。サーボホーンへのアクセスを簡単にし、メンテナンスの向上が実現されています。

※ステアリングサーボにはエンジンカー対応のロープロファイルサーボを使用

 

ダンパーはショートサイズのビッグボアシリンダーに、このシャーシに最適化したシャフト等を組み合わせたオリジナル版。初装備となるカーボンダンパーステーで剛性を高めるとともに、低重心化を実現するダンパー位置設定となっています。

 

鋭い立ち上がり加速と伸びのある最高速が楽しめる2スピードミッションと、レースや大型コースでは欠かせないTM12レースチューンマフラーを標準装備。低中速トルクをアップさせ、コーナーの立ち上がりがスムーズになり操縦性が向上しています。

 

主な標準装備パーツ
  • 新形状3mm厚ジュラルミン製ロワデッキ
  • 新形状2mm厚カーボンアッパーデッキ
  • 前後カーボンダンパーステー(初装備)
  • 前後アジャスタブルアルミサスブロック
  • 2スピードミッション
  • TM12レースチューンマフラー
  • 前後ユニバーサルドライブシャフト
  • ユニバーサルプロペラシャフト
  • 軽量フライホイール
  • アルミヒートシンクヘッド

 

別途購入が必要なもの
  • RC装置:エンジンカー用2チャンネルプロポセットおよびバッテリー類(ステアリングサーボにはエンジンカー対応のロープロファイルサーボを使用。スロットルサーボには標準サイズのサーボを使用)
  • 走行燃料:グローエンジン用燃料各種(ニトロ含有量16~20%)
  • エンジン始動用品:プラグヒーター&燃料ポンプ
  • タイヤ:ミディアムナローサイズ(24mm幅)ツーリングカー用タイヤ&ホイール
  • ボディ:SP.1578 RCE ライキリGT(ワイド)スペアボディ(51578)

 

DATA

エンジンRCカー No.55
1/10RCE TG10-Mk.2 FZ レーシングシャーシキット 2022

  • エンジンRCカー組み立てキット
  • 1/10スケール
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:75,680円(税込)
  • 2022年11月19日(土)発売予定

※写真はキットを組み立てたものです。
※タイヤ、インナー、ボディは製品に含まれません。
※画像のホイールは試作品です。
※製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更される場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

上に戻る