『ハウルの動く城』の情景がペーパージオラマで立体的に甦る!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ジブリ映画『ハウルの動く城』のさまざまな情景を再現するペーパージオラマが、株式会社「さんけい」から発売されます。商品は繊細にレーザーカットされた硬質紙を貼り重ねて組み立てるだけで、塗装する必要もなく可愛い半立体ジオラマが完成。遠近法を利用した巧みな構成で、飛び出す絵本やトリックアートのような立体感と不思議な雰囲気が楽しめますよ。シリーズは全部で5作がラインナップ。並べて飾れば『ハウル』の物語世界がコマ送りのように楽しめます。

 

「さんけい」は昭和38年創業の老舗で、博物館のミニチュア展示物なども手掛ける造形会社。博物館模型などで培われた高度な精巧模型のエッセンスをホビーアイテムにも取り入れ、スタジオジブリ作品を中心に精力的に展開中。この『ハウル』に続いて、7月には同シリーズで『崖の上のポニョ』もリリースされます。

 

ハウルの城とソフィー

31-img17

▲このようにBOXのふたの上にミニチュアを飾れます。

▲このようにBOXのふたの上にミニチュアを飾れます。

 

 

逃げるハウルとソフィー

32-img17

▲一点投射を利用した背景の遠近感によって実際以上に奥行きが感じられます。

▲一点投射を利用した背景の遠近感によって実際以上に奥行きが感じられます。

 

 

カルシファーとベーコンエッグ

33-img17

▲印象的な魔法の発動シーンを再現。そしてジブリ作品と言えば食べ物は欠かせません。

▲印象的な魔法の発動シーンを再現。そしてジブリ作品と言えば食べ物は欠かせません。

 

 

荒地の魔女の輿

34-img17

▲どこか寓話めいた作品の空気を伝えるには、ペーパージオラマという商品形態はピッタリですね。

▲どこか寓話めいた作品の空気を伝えるには、ペーパージオラマという商品形態はピッタリですね。

 

 

かかしのカブとマルクルとヒン

35-img17

▲どのアイテムも初めての人にもお勧めの手軽な構成。同社が展開する「みにちゅあーと」シリーズの入門編としてもピッタリですよ。

▲どのアイテムも初めての人にもお勧めの手軽な構成。同社が展開する「みにちゅあーと」シリーズの入門編としてもピッタリですよ。

 

 

DATA

みにちゅあーとキット
スタジオジブリmini

  • 組み立て式ペーパージオラマ
  • ミニチュア部サイズ:W54×D54×H46ミリ
  • 2016年6月29日発売予定
  • 価格:各2,600円(税別)
  • 発売元:さんけい

※写真は監修中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

 

関連情報

 

 

(c)2004 Studio Ghibli - NDDMT


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery