食玩「GUNDAM CONVERGE #03」量産品が到着!『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のアイテムを収録【食玩ナウ(NOW)】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

バンダイの食玩シリーズ「FW GUNDAM CONVERGE #(シャープ)」、第3弾が発売となりました。以前も原型でお伝えしたこのアイテムですが、今回は量産品でのレビュー! 遜色ない仕上がりで、人気シリーズの貫禄を見せつけています。収録作品は『Zガンダム』『逆襲のシャア』『SEED DESTINY』『THE ORIGIN』『鉄血のオルフェンズ』と、6機種5作品ととにかく多彩。機体自体もちょっとひねったアイテムが多い本弾、さっそくチェックいたします。

 

●RX78-02ガンダム(THE ORIGIN版)

1 2オリジン版ガンダム。映像版でのカトキハジメによる、新たなガンダムのデザインがコンバージとなりました。武装はビーム・ライフル、シールド、そしてショルダーキャノンにビーム・サーベル。シールドは設定通り上下逆の装備も、写真のように以前のガンダムのように装備することも可能です。

 

3ショルダーキャノンを前に引き出して。全腕部の独特なディテールも再現されています。

 

4キャノンを取り外して煽ると、まさにオリジン版ガンダムの風合い。胸回りのスカイブルーが素敵です。

 

●アカツキ(オオワシ装備)

5 6『SEED DESTINY』終盤に登場した、ムウが操った金色の機体、アカツキ。キャノン砲とウイングを持つ飛行用パック、オオワシを装備した「#」シリーズならではの贅沢仕様です。全身塗装で金の表現もより美しく!

 

7オオワシは分離して組み替え変形。原型どおりのイメージです。

 

●シュヴァルベ・グレイズ(マクギリス機)

8 9深い青のマクギリス機。武装はライフルです。細い腹部から腰を経て、太腿でボリュームがピークに達し、また足先に駆けて細くなっていく、グレイズのデザインをアレンジ体型ながら見事に再現。

 

10背面ブースターは自在に可動。

 

●シュヴァルベ・グレイズ(ガエリオ機)

11 12こちらは淡い紫も美しいガエリオ機。いざ『鉄血のオルフェンズ』をすべて見てからこの機体を見ると、改めて大変に数奇な運命の機体であったなあと感じてしまいます。

 

13ライフルをマクギリス機から借りれば、その数奇な運命のひとつのアイン機とできます。なるほど、マクギリスの武器にガエリオの機体でアイン機が……。

 

_MG_9407また、この2機には「#02」バルバトスを換装し、第2形態や腰部にシュヴァルベ・グレイズのブースターを装備できるオプションが用意されています。マクギリス機には右腕、ガエリオ機には左腕が、腰部用パーツは両方に付属します。

 

●ギラ・ドーガ(量産機)

14 15『逆襲のシャア』の画面を彩った、ザクの系譜の量産機ギラドーガ。ビーム・マシンガン、シールド、そしてシュツルム・ファウスト2本2個と、アカツキに負けず劣らずの重装備となっています。

 

1617頭部には交換用のヘルメットが付属。角付きのものと、異なるラインのものの2種類、計3種のギラドーガが楽しめます。「#04」のレズン機にも、また異なるヘルメットが付属するので、すべてを並べるには4機が必要に……!?

 

●ガブスレイ

18 19『Zガンダム』に登場した、ティターンズの可変モビルスーツガブスレイ。ライバルメカらしい、攻撃的ながらすらりとしたデザインはコンバージのアレンジでさらに格好良くなりました。肩部のビーム砲はABSパーツでヨレたりしません。

 

20フェダーインライフルは手に直接アジャストされているのですが、これを活かしたポージングも可能です。いかがですこの迫力!

 

改めて「FW GUNDAM CONVERGE #03」をご紹介しました。相変わらずテンションの高い造形となっており、また「#04」への布石もあって大変気になる弾となっています。まずはギラドーガの確保からですかね!

 

DATA

FW GUNDAM CONVERGE #03

■彩色済みフィギュア1セット、ガム1個
■発売中
■500円(税抜)
■発売元:バンダイキャンディ事業部

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery