エンブレイスジャパンから、オリジナルフィギュアコンテンツ『ウルタールの憂鬱』が始動!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

エンブレイスジャパンから、オリジナルフィギュアコンテンツ『ウルタールの憂鬱』が始動! そして、2月8日開催の「ワンダーフェスティバル2015[冬]」会場では、このシリーズの世界観やキャラクター・メカ設定などを掲載した小冊子を、エンブレイスジャパンブースと、電撃ホビーマガジンブースで配布予定!

 

編集部にその小冊子の見本が届いたので、ワンフェスに先駆けて、その中身をちょっとだけお見せしちゃいます。

 

embrace_20150205_01

▲こちらが小冊子の表紙。猫耳しっぽ付きのかわいらしい女の子だけでなく、本格的なロボットにも注目です。

 

embrace_20150205_03

▲こちらは世界観紹介のページ。「人なき星でフェーレスは唄う―」というキャッチが目に入りますが、「人なき星で」とはどういうことなのか? そして「フェーレス」とは一体…。

 

embrace_20150205_02

▲冊子の後半には、コミック第0話も掲載。表紙のかわいらしい猫耳娘たちのイラストとは打って変わってシリアスそうな表情。一体どんな話が展開されるのでしょうか…。

 

小冊子は数量限定配布なので、お早めにブースまでお越しください!

 

また、ワンフェス当日のエンブレイスジャパンブースでは、小冊子の配布だけでなく、早くもメカのフィギュア原型の展示も予定しているとのこと!

電撃ホビーマガジン、電撃ホビーウェブでは、今後も『ウルタールの憂鬱』を追いかけていくので、引き続き要チェックです!

 

 

さらに、エンブレイスジャパンブースでは、『キャプテン・アース』モコも展示予定。

moko_20150119_02

▲写真は通常版、電撃スペシャルVer.共通仕様のポーズです。

 

電撃屋でも、オプションパーツが同梱される電撃スペシャルVer.が予約受付中の本アイテム。自分の目で塗装見本品をチェックできるチャンスです!

(『キャプテン・アース』モコ 電撃スペシャルVer.のご予約はこちら

 

<関連情報>

エンブレイスジャパン ワンフェス2015[冬] 特設ページ

http://www.embracejapan.com/cn31/pg215.html

電撃屋

http://dengekiya.com/

 

(C)まめっち

(C)BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery