『機動警察パトレイバー』30周年記念展示会が池袋マルイで開催!初公開原画や原寸大ヘッドギア&コックピットの展示、トークイベントなど内容盛りだくさん!!

更新日:2018年11月8日 12:37
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

1989年にプロジェクトが開始した『機動警察パトレイバー』シリーズは、2018年で30周年! それを記念して、作品のこれまでを振り返る展示イベントが、2018年12月13日(木)~12月24日(月・振休)の12日間、東京・池袋マルイにて開催されます。

 

main

 

『機動警察パトレイバー』シリーズの制作に携わったスタジオ各社、クリエイターの協力を得て集められた初展示を含む原画や設定資料をはじめ、プロモデラーの作るパトレイバーの世界観を表現したジオラマ、各種造形物など多数の品が展示されます!

 

<展示物紹介>
●初公開となる『機動警察パトレイバー』シリーズの原画や設定資料展示
劇場版を中心に、これまで世に出ていない原画や設定資料が展示されます。

 

●『機動警察パトレイバー』の世界観をイメージした1/150ジオラマ展示
2018年夏、東京アニメセンター in DNPプラザにて開催された「アニメと鉄道展」会場にて展示された「幻の新橋駅」ジオラマをはじめ、プロモデラーが製作したジオラマが展示されます。2018年にさまざまなイベントで展示された1/150のジオラマをまとめてにチェックするチャンスです!

 

●1/1造形物
原寸大のリボルバーカノン、歴代の特車二課制服、ヘッドギア、コックピットが展示されます。

 

●30周年記念切手紹介展示
2019年2月に発売される「機動警察パトレイバー30周年記念切手」を紹介するコーナーが設けられ、原作であるHEADGEARが選りすぐった切手イラストが展示されます。

 

●トークイベント
歴代の作品に携わった方々がゲストで登場するトークイベントが予定されています。
※日程、ゲストなどの詳細は確定し次第、ウェブサイトやSNSなどで公開されます。

 

本イベントをHEADGEARと共に主催するジェンコはイベントについて、「HEADGEARの5人が作り上げた『機動警察パトレイバー』シリーズの30周年を振り返り、今後のプロジェクトについて多くの皆様にご提示できればと思います」と紹介しています。作品ファンの方は続報に注目しましょう!!

 

DATA

機動警察パトレイバー30周年記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~

  • 会場:池袋マルイ(東京都豊島区西池袋3丁目28-13・7階)
  • 期間:2018年12月13日(木)~12月24日(振休・月)の計12日間
  • 時間:11時~20時30分(イベント最終日2018年12月24日のみ19時まで)
  • 主催:HEADGEAR・ジェンコ
  • 協賛:KADOKAWA・バンダイナムコアーツ・関水金属ほか各社
  • 協力:池袋マルイ・ジーズデイズ・キャラアート・シャッフル・働猿~mon.job~
  • 料金:1,000円(税込)(物販会場はフリー)
  • 当日券購入方法:未定

※入場は閉店の1時間前19時30分までです。
※場内の混在状況によっては入場が制限される場合があります。
※物販会場の営業時間は20時30分まで(イベント最終日は19時まで)です。

 

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • nekomusume_eye
  • 20181108sugumiganpura01catch
  • godhand_nipako_main
  • 20181108sugumizenhan01catch
  • fnex_mumei_main
  • inre_ec
  • AquaShooters01_ec
  • rev_furyu_elf_main
  • fnex_miku2018_main